活動7年 転校少女*が解散を発表、2022年1月ラストステージ

アイドル 公開日:2021/11/02 13
この記事を
クリップ

転校少女*が、2022年1月16日をもって、解散することが所属事務所から発表された。


2014年11月に転校少女歌撃団としてグループを結成して以来7年間、様々なことにチャレンジをし続けてきた転校少女*。


コロナ禍の時代に差し掛かり活動に変化が生まる中、これからの転校少女*についてメンバーならびにスタッフで話し合いを重ね、その上でメンバーそれぞれのステップアップにチャレンジをすべく、転校少女*を解散することが決まった。


なお、解散後現メンバーの塩川莉世、松井さやか、成島有咲、佐々木美紅は全員事務所に残り、それぞれ新たな芸能活動に向けて邁進していくという。

2021年11月3日(水)にSpace Oddにて公演を開催、メンバーから解散に向けたメッセージをファンに直接伝える。

解散ライブは、2022年1月16日(日)Zepp Hanedaにて開催されることも発表された。


転校少女が見た夢の結末と旅立ちの瞬間を見届けていただきたい。詳細が決まり次第改めて周知される。解散までの残り約2ヶ月間、ファンへの感謝の思いを届ける。

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ