“丹生明里に恋をした”『blt graph.』美の魅力あふれる表紙解禁

アイドル 公開日:2021/10/12 13
この記事を
クリップ

10月15日(金)発売、 日向坂46の二期生 丹生明里が 表紙を務める『blt graph.vol.72』(東京ニュース通信社)の表紙画像が解禁された。


5thシングル『君しか勝たん』に続き、 10月27日(水)発売の6thシングル『ってか』で2作連続フロントメンバーに抜擢された丹生が待望の『blt graph.』初表紙を飾る。 


テレビやラジオでの活躍が目覚ましく、 その愛くるしいキャラクターで“丹生ちゃん”と親しまれているが、 今回は、 丹生明里の「美」を追求。 綺麗な瞳、 透明度の高い白い肌、 細くすっと伸びた美しい肢体など、 実はビューティーな側面を多分に兼ね備えている彼女の魅力を存分にお届け。 インタビューでは、 フロントメンバーとしての自覚や、 グループを背負う覚悟の芽生えについても語ってくれたほか、 そのきっかけをくれた乃木坂46のあるメンバーとのエピソードも明かしてくれた。 


『blt graph.vol.72』はほかに、 松田好花とのアコースティックユニット「花ちゃんズ」としても人気を集める 富田鈴花 (日向坂46)、 7thシングル『ヘタレたちよ』(10月20日リリース)でセンターを務める 瀧野由美子 (STU48)、 ドラマ『凛子さんはシてみたい』(10月19日スタート MBS・TBSほか)でドラマ初レギュラー出演する 林ゆめ 、 放送中の『機界戦隊ゼンカイジャー』にフリント・ゴールドツイカー役で出演している女優・ 森日菜美 、 映画『かそけきサンカヨウ』(10月15日公開)、 『シノノメ色の週末』(11月5日公開)、 『ずっと独身でいるつもり?』(11月19日公開)など出演作公開が相次ぐ若手女優・ 中井友望 、 舞台『六番目の小夜子』(1月7~16日 新国立劇場 小劇場)に主演することが決まった 鈴木絢音 (乃木坂46)らが登場する。 



【商品概要】
「blt graph. vol.72」
●発売日 : 2021年10月15日(金) ※一部、 発売日が異なる地域がございます
●定 価 : 1,100円
●表 紙 : 丹生明里(日向坂46)
●別冊付録 : 丹生明里(日向坂46) 特大ポスター3種
全国の書店、 ネット書店にてご予約いただけます。 詳細はTOKYO NEWS magazine&mookをご確認ください。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)