道重卒業!改名のモーニング娘。'15はどう変わった?

アイドル 公開日:2015/01/02 5
この記事を
クリップ
}/

Hello! Project 2015 WINTERが聖地・中野サンプラザで行われた。


このイベントは毎年恒例のHello! Projectコンサートとなり、今回はゲストとしてハロプロ以外からも、アップアップガールズ(仮)、THE ポッシボー、Bitter & Sweet、LoVendoЯ、吉川友らも日替わりで参加をする。

登場したモーニング娘。'15は公約通りに名前を2015年の年明けとともに「15」へ変更。しかし、鈴木香音が怪我を負い今回のコンサートを欠席するなど波乱含みのスタートとなった。



コンサートでは「道重卒業」を感じさせない、といえば嘘になるが、それでも譜久村聖、飯窪春菜、生田衣梨奈を中心として新たな可能性を見せてくれた。道重卒業もあり、ぐっと平均年齢が下がったモーニング娘。'15だが、パフォーマンスは変わらずにハイレベル。

小田さくらは、新メンバーの加入効果もあってか、ボーカルには更に磨きがかかり、伸びのある歌声を聞かせた。そして、若干他のメンバーよりも不得意だったダンスも進化を遂げていることが見て取れた。

エースの鞘師里保は迫力のあるボーカルとダンスは凄みを増し時折ゾクゾクするような表情を魅せる。確実に成長をしている姿を魅せた。

更に、工藤遥がグッと大人の表情をするようになったのも驚きだった。少年っぽさを残していた工藤だが、非常に色っぽく歌う彼女に、2015年が楽しみだ。

新メンバーたちに関しては、加入から少ない時間ながらしっかりと先輩たちに付いていこうとダンスを磨きあげている様子が見て取れた。新メンバーの覚醒が、2015年最も期待されるだけに、まだ今年もモーニング娘。'15から目が離せなそうだ。

【モー娘。最新情報、卒業メンバー情報はクリック】
・【クリック】モーニング娘。一曲から販売中!
公式Twitterアイドルのライブ情報、インタビュー完全オリジナル!
→@dwangojpnews


この記事の画像一覧