櫻坂46 3rdシングルアートワーク公開、今作もPERIMETRONが手掛ける

アイドル 公開日:2021/09/08 5
この記事を
クリップ

10月13日に発売となる櫻坂46の3rdシングル『流れ弾』のジャケットアートワークが公開となった。


今作のアートワークもクリエイティブチーム・PERIMETRONが手掛けた。櫻坂46のメンバーそれぞれが放つ個性とPERIMETRON のクリエイティブがマッチした仕上がりになっている。


アートディレクションを担当したOSRIN(PERIMETRON)は「一枚目、二枚目と重ねるごとに自分の得意なところに収めて安心していました もっと神経を使って見定めなければいけないのではないか?と模索し、表現の全ては彼女たちの中に或るのだと私は考えました “彼女たちが革命そのものである” このアートワークで櫻坂46のさらなる追風になることを祈ります」とこの作品に対する想いを述べている。


田村保乃がセンターを務める表題曲『流れ弾』は菅井友香がMCを務める文化放送『レコメン!』にて、森田ひかるがセンターを務める共通カップリング曲『Dead end』はニッポン放送『櫻坂46 こちら有楽町星空放送局』にて初オンエアされ、渡邉理佐がセンターを務める楽曲に期待が高まる。また、3rdシングル対象のオンラインミート&グリートの5次受付も9月9日14時までとなるので、こちらもチェックしよう。


<OSRIN(PERIMETRON)・コメント>

一枚目、二枚目と重ねるごとに

自分の得意なところに収めて安心していました

もっと神経を使って見定めなければいけないのではないか?と模索し、表現の全ては彼女たちの中に或るのだと私は考えました


“彼女たちが革命そのものである”


このアートワークで櫻坂46のさらなる追風になることを祈ります

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)