最新写真集撮影1年「やり残したことはない」AKB48 “アイドル柏木由紀” の矜持

アイドル 公開日:2021/07/18 20
この記事を
クリップ

2007 年に AKB48 チーム B のメンバーとしてデビューし、30 歳となる今年、アイドル歴 14 年目を迎える柏木由紀。


元々アイドルファンであり、アイドルに憧れていた柏木は、デビュー以来常に、見せ方、売りポイント、大人数の中での目立ち方、ファンが求めているものなど、様々な観点から自分を見つめ、努力し続け、その結果として、国民的アイドル AKB48 の中において、未だにトップの人気を維持し続けている。


そんな彼女だからこそ語ることが出来る“アイドルとしてどうすれば可愛く見せることが出来るか”“ファンを虜にし、人気を維持し続けられるのか”。そのノウハウ全てを一冊に詰め込んだ柏木由紀 30 歳記念最新写真集 『Experience』(ヤングジャンプ特別編集・集英社刊)が7月15日に発売された 。


大人デートの服装は? おうちデートするときのポイントは? 撮影で体を綺麗に見せるには? 水着・下着はどう着こなす? 自然にドキドキさせるポイントは? あらゆるシチュエーションで、魅力的に可愛く見せる“柏木由紀メソッド”を、写真とロングインタビューで完全披露。 


撮影期間には約 1 年をかけ、あらゆる角度から柏木由紀の魅力を写し出した。14 年のアイドル人生で経験した全て、という意味を込めた、タイトルの 『Experience』。“外見だけでなく、内面も含めて可愛く美しくある”という、アイドルとして彼女が最も大切にしてきたことのすべてがここにある。 


夢は、一生アイドルでいることーー。いくつになってもしぶとく、可愛く、魅力的なアイドルであり続ける。“しぶと可愛い”をキャッチコピーに、全てのアイドルに向けた、年齢を重ねても可愛くありたいと願う全ての女性に向けた、バイブル的写真集。もちろん男性にとっても“こういうのが好き”が全て詰まった大満足間違いなしの一冊になった。 今までで一番ドキドキさせるセクシーカットにも挑戦し、大人の可愛らしさ、色気も存分に楽しめる、柏木由紀の念願にして渾身の 30 歳記念写真集だ。


 写真集発売おめでとうございます。今回の写真集のテーマは「全アイドルのバイブル」ということで、柏木さんがコンセプトなどにも深く関わられたそ うですが、全体としてはどういう内容になっていますか? 

ありがとうございます。

今回のテーマが全アイドルのバイブルということで、まずは自分が思う“アイドルとは何か”、というものを全部詰め込もうと思って作りました。あとは、アイドルに関係なくても女性の方々が、自分が可愛いと思うものを身につけたり発信したり、そういうことをする楽しさとかも詰め込めたらいいなと思って、いろんな衣装とか、シチュエーションとかを考えさ せていただきました


写真集をディレクションするにあたり、一番大切にしたことは何でしょう? 

自分が好きなことだけをやるっていうことですかね(笑)。

もちろんいろんな方に見てもらいたいっていう思いはあるんですけど、誰かのためにっていうよりは、自分が見て欲しい服だったり、見て欲しい表情だったりを詰め込もうというのが、まずありました。

あとは、“あり得ないことはしない”というのを 私の裏テーマにしていて、日常生活に柏木由紀がいたらこういうシーンあるだろうなぁとか、一緒にここに行ったらこういう表情見れるかなぁとか、写真集のために何か特別なことをやるというわけではなく、“自分”というものをそのまま出すということも大切にしました


 好きなものばかりを詰め込んだ写真集の中で、一番好きな写真を教えてください。またどういったところが好きですか? 

むちゃくちゃ迷ったんですけど……。好きな1枚というよりはこの見開きが 好きという感じなんですが、今回沖縄に行ったんですけど、その時に撮った写真の、このページです。

ここなんですけど、やっぱり晴れたっていうのが一番嬉しくて。2nd写真集を出した時も半年くらいかけて撮影したんですけど、一度も晴れた日がなくて、青空が一枚もない写真集を出したんです(笑)。だから、今回こうやって青空とともに写真が撮れて、また左ページは今の等身大の自分という感じがするので、この見開きページがお気に入りです


 ご家族や48メンバーはもう写真集を見られましたか?どんな感想を言っていましたか? 

母が見てくれたんですけど、母のお気に入りページも紹介していいですか? このページの、これ(笑)。

この写真、特に何があるっていうわけではないんですけど、母いわく、写真集の全ページの中で、柏木由紀はこれだっていうんですよ。まあ親が言うならそうなのかなと。

一番よく見る由紀はこれだということで、母はこれが好きだと言ってました


写真集には1年をかけたとのことですが、思い出に残っていること、大変だったことなどはありますか? 

20代のうちに作品に残したいというのがすごくあったんです。でも30歳の記念でもいいかなとも思ってたんです。

そうしたら、最後の20代、29歳で撮影して、30歳の誕生日に発売するっていう、自分の中で一番やりたかったこと ができたのがやっぱり本当に嬉しかったです。

あとは、一年かけて撮ったので、やり残したことはないって言い切れるくらい、やりたいこと全部詰め込むことが出来ました。

裏表紙にもなっているAKB48の衣装をいっぱい背負って撮れたのも、すごく嬉しいです。私の中では、やっぱりアイドル=AKB48っていう思いが大きいので、AKB48の衣装をたくさん、しかも全部本当に自分が着ていた衣装を、ここには80着用意して頂いて、この写真集で撮影できて裏表紙としても採用してもらえたことも本当に嬉しいです


7/15は、記念すべき30歳の誕生日、写真集発売、そして休養からの復帰と、ファンからは忘れられない日になったと思いますが、もう体調は回復されましたか? 

嘘なく、本当にめちゃくちゃ元気になりました。

お医者さんと自分が一番び っくりしているくらい、予定していたよりも早く元気になりましたし、お休みしたことで改めて、外から自分のことやAKB48のことを見ることも出来ました。

そして何を休養中に思ったかというと、やっぱり早くお仕事したいっていうことと、早くファンの方に安心してもらいたいっていうこと。それがずっと あったので、私の中ではアイドルっていうお仕事がすごく大切で、やっぱりア イドルが好きなんだっていうのことを改めて実感できたので、休養というのもよかったなと、今は思っています


 — 先日誕生日を迎えられたばかりですが、30歳を迎えられて、何か心境の変化はありますか?またAKB48で30代としては初の選抜入り。今後の目標はを教えてください。 

AKB48で史上初の30代ということなんですけど、AKB48で何かの史上初とか一番をとったことがなかったんです。

まさか年齢で一番をとることがあるな んて思ってなかったんですけど(笑)、なんでも初めてとか一番とかは嬉しいですし、病気での休養期間を経て、10代の頃から全く後ろを振り返らず、前だけを見て突っ走ってきたけど、30代は自分のことを大事にして、自分にもファ ンにも、そして周りにも愛情を注ぐ、そんな30代にしたいなってすごく思います」 


では最後に「最高傑作」とおっしゃっている写真集の宣伝をお願いします! 

写真集を出すのは約9年ぶりかな、写真集『Experience』、経験という意味なんですけれども、アイドルを約15年やってきて、私が思うアイドルの写真集100点を出したいと思ってこの一冊を作りました。

ファンの方にはもちろん、いろんな方に、今アイドルをやってる方とか、これからアイドルになりたいなと思っている方にも見てもらって、アイドルって素敵だなって思ってもらえたら嬉しいですし、1人の女性としても、30代のゆきりん頑張って欲しい なって思ってもらえたら嬉しいなと思います。

ぜひ!30歳の誕生日に出した写真集『Experience』見てもらえたら嬉しいです。感想もたくさんお待ちしてます!


©️松田嵩範/集英社

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 20件)

関連タグ