SKE48 末永桜花、有名ブランド「kitson me」とのコラボレーション企画始動

アイドル 公開日:2021/07/15 13
この記事を
クリップ

SKE48のメンバー末永桜花が、有名ブランド「kitson me」とのコラボレーション企画が始動。15日よりコラボデザインの半袖TシャツとZIPパーカーの販売受付がスタートした。


末永桜花は2002年2月生まれの19歳。愛知県出身で、2015年にSKE48に7期生として加入し、翌年チームEに所属。2018年発売のSKE48 23rdシングル『いきなりパンチライン』で初の選抜メンバーに選出されました。2020年には初のソロコンサートを開催するなど、グループの中心メンバーの一人として活動。9月1日発売の28thシングル『あの頃の君を見つけた』でも選抜メンバーに入っている。


「kitson me」は、日々を忙しく生きる現代人への、holiday&Weekend ウェアライン。kitson meの【me】は着る人それぞれの自分自身を表現しており、自分が自分らしくいる表現をする為にkitson meを着る。自分のスタイルに服を合わせていくことでその服は自分自身のシグネチャーブランドのように、着る人にとって言葉やジェスチャーのように表現するアイテムになっていくことを目指しているブランド。


今回のコラボアイテムは、半袖TシャツとZIPパーカー。それぞれ5色展開で、半袖Tシャツはレディーズサイズ2サイズとユニセックスサイズ5サイズ、ZIPパーカーはユニセックスサイズ5サイズと、豊富なサイズ展開です。完全受注限定生産のため、是非お早目にご覧いただきたい。


<末永桜花 コメント>

今回、私の名前にちなんでkitson meのロゴに桜マークを入れ老若男女問わず様々な方々に着ていただけるようシンプルにデザインをさせていただきました!

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)