SKE48古畑奈和、TOKYO FMで1ヶ月限定プログラム担当「“のほほん”と聴いてもらえるように」

アイドル 公開日:2021/06/28 6
この記事を
クリップ

SKE48のメンバー古畑奈和が、7月にTOKYO FMで放送される1か月限定プログラムを担当することが発表された。


TOKYO FMで、7月2日(金)19時から、7月の1か月限定プログラムとして、『太田胃散 presents SKE48古畑奈和 7月のお楽しみ』が放送される。この番組は、週末へと向かう金曜の夜、ゲストを迎えてゆったりとした時間をお届けするトーク番組で、SKE48の古畑奈和がパーソナリティをつとめる。古畑がTOKYO FMで1ヶ月限定プログラムを担当するのはこれが2度目となる。


全5回放送の1ヶ月限定プログラムの初回(2日)と第2回(9日)のゲストは占い師Love Me Doが登場。2021年の後半のスタートということで、すべての人に共通するラッキーカラーやアイテム、スポットについて聞いていくほか、以前にも古畑の運勢を占ったLove Me Doと、占い後の活動を振り返り、さらに2021年後半の運勢占いも行う。SKE48として、そしてAKB48 グループの歌姫たちで結成された新グループ「Nona Diamonds」として6月30日(水)に新曲『はじまりの唄』をリリースするなど、活躍の場を広げていく大切な下期の運勢は…?


放送は7月2日・9日・16日・23日・30日(金)の全5回。番組ではリスナーからの「7月のお楽しみ」についてのメッセージを募集中。メッセージは、番組メールアドレスまで。またSNSでも、番組ハッシュタグ「#7月のお楽しみ」で。


<古畑奈和 コメント>

番組パーソナリティをさせていただくことが決まったときから、どんなことを喋ろうかすごく考えるんですけど、収録では考えてきたことを全部忘れちゃうくらい楽しかったです!

ゲストの方の魅力を引き出すようなトークを学ばせていただきながら、聴いてくださったリスナーさんには、リラックスして“のほほん”と聴いてもらえるようにお届けしていきたいと思います!


©2021 Zest, Inc. 

※本記事は掲載時点の情報です。