モーニング娘。’21、ワイヤレスイヤホン新モデルのタイアップアーティストに起用

アイドル 公開日:2021/06/22 10
この記事を
クリップ

プレシードジャパンが運営するAVIOTの完全ワイヤレスイヤホンの新モデル「TE-D01q」のタイアップアーティストに、モーニング娘。’21が起用され、6月22日よりWEBムービーが公開された。また、7月下旬からは全国量販店の店頭で広告ビジュアルが順次展開される。


今回新たに発売されるTE-D01qは、機能、使いやすさ、デザイン性、コスト等、あらゆる面においてパ フォーマンス力の高い製品。製品のあらゆる魅力を引き出してくれるアーティストとして、圧倒的歌唱力、アイドルの域を超えたダンス等、総合的なパフォーマンス力の非常に高いモーニング娘。’21 が起用された。 


使用楽曲は、『恋愛レボリューション 2 1  (updated)』。2021年の音楽シーンをともに盛り上げてい く、という意味を込め、本楽曲が採用された。WEBムービーで使われるのは、現メンバー14 名が歌う録り下ろしバージョン。ビタミンカラーの世界感の中、カラフルなイヤホンを装着し、時にキュート、時に大人っぽい表情を見せてくれるメンバーに注目のムービーとなっている。 



<リーダー・譜久村聖コメント>

これまでイヤホンは音や値段を重視して選んできたので、イヤホンを通してコーディネートを考える、というのは新しい発見でした。

今回撮影で着用したカラーに合わせ、赤のネイルを塗っていただ いたのですが、「ホワイトコーデ×赤ネイル×赤イヤホン」で街を歩きたいです。 

また、是非大好きなアーティストさんの曲を覚える時につかってほしいですし、それがモーニング 娘。’21だったら嬉しいです。このTE-D01qを早く皆さまに使っていただきたいなと思います。

※本記事は掲載時点の情報です。