NGT48 6thシングル、青春ストーリー仕立てのミュージックビデオ公開

アイドル 公開日:2021/06/16 8
この記事を
クリップ

NGT48は6月23日(水)発売の6thシングル、にいがた総おどり20周年記念コラボソングにもなっている表題曲『Awesome』のミュージックビデオをオフィシャルYouTubeチャンネルに公開した。


公開されたミュージックビデオはにいがた総おどりと高校生の青春を軸とした本格的ドラマシーンと、大迫力のダンスシーンから構成されるストーリー仕立てとなっている。


日本海に沈む夕日が見えるカフェや雪が残った山々を望む橋など、全編が新潟県内の様々なロケーションで撮影。その中でもメインの舞台となった高校では、撮影場所の提供だけでなくドラマパートで着用している制服、ダンス部顧問教員役として実際の教師や生徒が特別出演するなど、NGT48の新潟に根付いた作品作りに賛同し全面協力となっている。


存続の危機にさらされているにいがた総おどりと高校ダンス部の復活の為にダンスを通じて心を通わせていくストーリーのドラマシーンでは、メンバーごとに役柄が振り分けられ、本当のドラマ同様しっかりセリフを言いながら1シーンを様々な角度から撮影。演技経験の少ないメンバーは新鮮な気持ちで撮影に挑み、特に小越は演技経験がほとんど無い中、目線でダンスへの思いと葛藤を伝える難しい表現を好演している。


ダンスシーンでは新潟総おどり実行委員会協力のもと作られた手を後ろから上にあげてキラキラと振る今作の振り付けは、名付けて「しゃんしゃん踊り」。実際ににいがた総おどりで取り入れられる振り付けにインスパイアされており、これまでのNGT48楽曲の振り付けとは全く異なる雰囲気の、”驚き”と、一緒に”踊ろう“という気持ちが沸き上がるキャッチ―な振り付けとなっている。


NGT48からの校内放送での呼びかけにより、雨が降っているにもかかわらず撮影地の高校の生徒も約120人が参加し、迫力のあるダンスシーンが撮影された。 見た目以上にハードな振り付けにメンバーは息を切らしながらもとにかく楽しいという気持ちを爆発させて撮影し、圧巻のダンスシーンは必見となっている。


<メンバーコメント>

▼小越春花

MVの全てが青春でキラキラです!ストーリー仕立てになっていて演技にも挑戦しているので、普段の私を見てくださっているファン皆さんに、こんな表情もするんだ!とびっくりしていただきたいです。

ダンスシーンでは新発田中央高校の生徒の皆さんにもご協力いただきました。皆さんとハイテンションで踊った時間は私の人生のハイライトです!そんな最高な瞬間をぎゅっと詰め込んだMVになっています!


▼本間日陽

今回、新発田中央高校さんの校舎、制服をお借りし、先生方、生徒の皆さんにご協力していただいたからこそ出来上がったミュージックビデオになっています。実際の制服を着て、中井りかちゃんと自転車を漕ぐシーンはかなり青春でした!

NGT48のみんなと同じ学校に通ってるような気分になって、撮影がとても楽しかったです。ぜひ、たくさんの方に観て楽しんでもらえたらと思います。


▼中井りかコメント

今回のMVは青春ストーリー系で、実際の新潟の高校の制服での撮影だったので私も懐かしく思いながら参加させて頂きました。第2の故郷、新潟県で6年間活動してきてたくさんの愛を頂きましたが、今回も何から何まで新潟県の皆さんに支えられて出来たMVだと思っています。

私たちNGT48は『Awesome』という楽曲を通して、新潟県への感謝の気持ちと、県外の皆さんへのアピールを思う存分していけたらと思っています。


▼安藤千伽奈コメント

ダンス部のエースである小越春花がやめてしまって、部員も少なくなり、廃部の危機になってしまったが顧問から部員を増やし新潟を盛り上げることができるなら続けてもいいと言われ、協力し合う物語です。

ダンスシーンでは途中雨が降ってきてしまったのですが、雨の中で踊るのが意外と気持ちよく、参加してくださった生徒さんとみんなで楽しく踊ることが出来ました。


▼藤崎未夢コメント

今回のMVは高校のダンス部を舞台に、新発田中央高校という実際の高校をお借りして撮影しました。ドラマシーンでは廃部の危機にあるダンス部が存続の危機にある、にいがた総おどりを盛り上げようと奮闘する姿が描かれています。

ダンスシーンでは新発田中央高校の生徒の皆さん、先生方にもご協力いただき一緒に踊りました!みんなで盛り上がり、創り上げた圧巻のダンスシーンは必見です!


©Flora

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)