NGT48 6thシングル、表題曲が「にいがた総おどり」とのコラボソングに決定

アイドル 公開日:2021/05/26 12
この記事を
クリップ

ファンを“村⺠”とする「はるか村」を設⽴し⾃らその村⻑を務めて SNS 発信をするなど独特の感性を放つ⼩越春花が新センターを務めることが発表されている、 NGT48 にとって約 1 年ぶりとなる 6 枚⽬のシングル。そのタイトルが『Awesome』に決まった。 


本楽曲は、今年で誕⽣から 20 周年を迎える「にいがた総踊り」とのコラボレーションソング。“⼼踊れば皆同じ” を合⾔葉にジャンルに縛られない多様なダンスで盛り上がる⽇本最⼤級のダンスフェスティ バルとして知られる新潟の⼀⼤イベントとコラボレーションする。


 「にいがた総おどり」との取り組みの詳細については、今後順次発表される。 


<⼩越春花コメント>

センター発表の時には「このチャンスを⽣かしたい」という個⼈的な思いを伝えましたが、時間が経つにつれて、「グループを引っ張っていきたい︕」という気持ちが⽇に⽇に強くなってきました。

まだまだ グループをまとめることはできないですが、⼤好きなグループのよさを積極的に発信することは、私にもできるはずです。

⾃分の夢に近づくためにも、「Awesome」を成⻑するきっかけにして、NGT48、そし て新潟に恩返しできる作品にします︕


ⒸFlora 

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)