NMB48 横野すみれ、突然の活動辞退発表「3年間で色々な経験をさせていただきました」

アイドル 公開日:2021/05/24 18
この記事を
クリップ

NMB48 6期生横野すみれが、昨夜更新の公式ブログで、23日をもって今後の活動を辞退すると発表した。


NMB48劇場支配人の金子剛氏から「横野すみれより活動辞退の申し入れがあり、本日5月23日付けで受理しましたことをご報告致します」と発表された。


横野は

「このような形で突然の発表となってしまい、ごめんなさい。

 NMB48として活動してきた3年間は、あっという間で色々な経験をさせていただきました。

挫けそうな時も皆さんの応援が力となり、ここまで活動することが出来ました。劇場公演やコンサート、握手会やお話し会、SNSのコメントなどで皆さんから沢山のパワーをいただき、それが私の原動力となっていました。

 小さい頃からの夢だったアイドルをNMB48で叶えることが出来て、皆さんに応援していただいて、輝かせてくださって本当に幸せでした。心から感謝しています。

皆さんと過ごした思い出や時間は私の宝物です。

ずっと忘れません。

大好きなメンバー、いつも支えてくださったスタッフさん、そして何よりも私のことを好きでいてくれたファンの皆さん、今まで本当にありがとうございました。

これからは新しい道で、感謝の気持ちを胸に、立ち止まらず、前へ進みたいと思います。

皆さんのことが大好きです。沢山の応援、本当にありがとうございました。」

本日この発表をもちましてNMB48全ての活動を終了とさせて頂きます。

急なお知らせとなりました事をお詫び申し上げます。 」 

と今の思いを告げた。


活動はわずか3年間だったが、目の覚めるようなプロポーションで、NMB48の魅力のひとつである、“グラビア”の新世代エースとしても期待されていた。

 

※本記事は掲載時点の情報です。