元AKB48佐藤栞プロデュース兼メンバー「刹那的アナスタシア」デビューライブで早くも新グループ爆誕

アイドル 公開日:2021/05/19 19
この記事を
クリップ

元AKB48 team8 佐藤栞がプロデュース兼メンバーとして⽴ち上げた「刹那的アナスタシア」が、5⽉16日にデビューライブを渋⾕WOMBLIVEで開催した。 


刹那的アナスタシアのライブはデビュー曲としてもお馴染みの『AKATSUKI』から幕を開け、Youtubeでの公開されている『純情モラトリアム』と続き、 『SETSUNA FANTASIA』『君と響きあうこの世界で』の全4曲で幕を閉じた。 


Lyric Movieを背景としたお披露⽬とは思えないパフォーマンスは圧巻で、特にオープニング動画→blue hour.(⼊場SE)→AKATSUKIの繋がりはエモーショナル かつ新鮮で⾒事な演出であり、佐藤栞は感極まってか歌い出しで⽬に涙を浮かべた。 


MCでは楽曲中にある各メンバーの紹介パートを作成した流れに触れ、仲⾥綾は 「私が送った⾃分の特徴リストには、おやつが好きです、って書いてあったんですけど、運営さんからのメッセージなのか曲中では、おやつは我慢。になっ ていました。笑」と説明し会場は笑いに包まれた。 


そしてこの⽇は刹那的アナスタシアのお披露⽬で終了ではなく、なんとライブ終了後には佐藤栞がプロデュースするもう1グループ「かすみ草とステラ」の情報解禁も⾏われた。 こちらは5⽉23⽇開催「Secret Twincess」にてプレデビューとのことである。 刹那的アナスタシア&かすみ草とステラ。 アイドル業界における新しい注⽬株が 2 グループ増えたのは間違いない。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 11件)