“新しい夏の風物詩” 虹のコンキスタドール、最強夏シングルMV解禁

アイドル 公開日:2021/05/09 13
この記事を
クリップ

4月にLINE CUBE SHIBIYAでのワンマンLIVEが大盛況のうちに終わったばかりの人気急上昇中のアイドルグループ“虹のコンキスタドール” が5月9日にYoutube無料配信LIVEにて、注目のミュージックビデオを解禁した。


“虹コン”こと虹のコンキスタドールはアイドル界でも一番「夏曲」が多いことでも有名で、夏曲のMVの各再生回数はどれも100万回を突破し、総再生回数は、なんと2000万回再生を記録している。日本のアイドル界では”夏の到来をお知らせする”と言われている虹のコンキスタドール。グループの結成日である7月14日(水)発売されることが発表されているAnniversary EP『RAINBOW SUMMER SHOWER』のリード曲になる虹コン史上最強の夏曲『世界の中心で虹を叫んだサマー』のミュージックビデオが9日解禁された。


一足早く夏を感じさせるビーチスタイルも楽しませてくれる期待以上の「サマー」なMVに仕上がっている。本作を手掛けたのはあの「ZUMI」監督が担当。


アイドルのトレンドを牽引する虹コンが7周年に相応しい、過去作品へのオマージュもある中、疾走感と爽やかさとエモさが共存する最強夏楽曲にのせて踊る振付は、この夏誰もがマネをしたくなること間違いなしだ。そして、すでに決定している全4箇所で開催されるAnniversaryツアーもかなり盛り上がることが予想され、益々勢いが増していく「虹のコンキスタドール」は、今年も必見のアイドルと確信できる。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)