”WACK加入” 柏木由紀、横山由依と緊急対談「アイドルとして何をすべきか?」熱く語る

アイドル 公開日:2021/05/01 8
この記事を
クリップ

柏木由紀 ソロ・プロジェクト第2弾をYouTube 柏木由紀のアーティストチャンネルである“柏木由紀 - YouTube Official Channel”にて「WACK所属の全7グループに柏木由紀が加入」が発表となり、これまでにBiSH、PARADISES、GO TO THE BEDSの3グループとの出会いの模様が同チャンネルにアップされた。今週は「WACK加入の是非」をAKB48で柏木由紀と長年ともに活動をしている横山由依との対談動画を公開した。


4月、音楽番組出演終了後の移動車内での対談となった。今回の“柏木由紀WACK加入”について語り合うなかで横山はBiSHのセントチヒロ・チッチとの意外な交流を明かしたうえで、柏木のWACKでの活動に関して驚きと心配、そして「楽しんでほしい」とアドバイス。


7グループに参加ということで、今後の仕事量が「7倍になるってこと?」の問いかけに思わず「そやねん」と関西出身の横山につられ答えてしまう柏木。その後、AKB48とWACKの違いを語るうちに、アイドルとして今の自分が何をやるべきか?という熱いアイドル談義に。


今回のWACK加入に関して、AKB48のファン、WACKファンからの様々な意見を見聞きしたという柏木は「AKB48をこんなに背負っているんだ」とあらためて認識し、自分の信念に基づき、今回の活動をすることを決意した。


アイドル談義をプライベートでもよくするという二人の赤裸々トーク(実際には約40分間ずっと喋りっぱなし)は“現役アイドルの思考”を切り取った貴重な対談となっている。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)