日向坂46 新曲C/W曲フォーメーション発表、佐々木美玲&丹生明里のWセンター

アイドル 公開日:2021/04/29 24
この記事を
クリップ

日本テレビドラマ『声春っ!』主題歌に起用された5thシングル『君しか勝たん』収録の共通カップリング曲『声の足跡』のフォーメーションが公式ホームページで公開された。


3列目左から、髙橋未来虹、森本茉莉、山口陽世、濱岸ひより、東村芽依、佐々木久美、宮田愛萌、高瀬愛奈、影山優佳。


2列目左から、齊藤京子、潮紗理菜、上村ひなの、渡邉美穂、高本彩花、松田好花、富田鈴花


1列目左から、加藤史帆、河田陽菜。右から小坂菜緒、金村美玖。そしてセンターには、佐々木美玲と丹生明里のWセンターに決定した。


佐々木美玲は、日向坂46の1stアルバム『ひなたざか』のリード曲となった『アザトカワイイ』以来、丹生は4thシングル『ソンナコトナイヨ』に収録の二期・三期曲『君のため何ができるだろう』 以来となり、“みーぱん”と“丹生ちゃん”のWセンターにファンも大いに沸いている。


なお『声の足跡』のMVは、5月5日(水・祝)20:00に、日向坂46 OFFICIAL YouTube CHANNELにてプレミア公開されるので、楽しみに待とう。 


※本記事は掲載時点の情報です。