豆柴の大群 初のミニアルバム発売決定、新曲先行配信&MV公開

アイドル 公開日:2021/04/28 13
この記事を
クリップ

豆柴の大群が初のミニアルバム『WOW!!シーズン』(ワンシーズン)を2021年7月14日に発売することを発表した。


豆柴の大群は2021年3月31日(水)より #豆に寄せてきた豆柴の大群の末路 と題して、結成前にTBS『水曜日のダウンタウン』内の企画「MONSTER IDOL」にてアドバイザーであるクロちゃん(安田大サーカス)がグループ名の候補として上げていた4つの名前のソロアイドルに各メンバーがなりきってパフォーマンスをしている映像を1ヶ月に渡って、オフィシャルツイッターにてアップしてきており、豆粒(=豆柴の大群のファンの総称)の間では密かに話題を呼んでいた。


1ヵ月に渡ったこの企画の最終映像が本日公開され、クロちゃんの持ちかけにより豆柴の大群としてグループを結成するというオチと共にミニアルバムの発売の情報が発表となった。


ミニアルバムは今夏を盛り上げるべく厳選された楽曲が詰め込まれた、豆柴の大群の新たな一面が垣間見える作品となっているとのことなので、是非手に取って頂きたい。


尚、今まで公開された #豆に寄せてきた豆柴の大群 は豆柴の大群の公式YouTubeチャンネル"豆tube"にアップされているとのことなので、是非見てみてはいかがだろうか。


また、翌4月29日(木)0:00には先行して新曲『走れ豆柴』が各音楽配信サービスにて配信開始、更に21:00には"豆tubeにてMusic Videoがプレミア公開されるとのことで、オフィシャルでは"走れ豆柴"は「今まで"豆"に寄せてきた豆柴の大群が遂に"犬"に寄り添った楽曲を作った」と公言しており、どのような楽曲になっているのか楽しみに待ってみてはいかがだろうか。


2020年10月7日のメジャーデビューから4日という史上最速の早さで東京ドームに立ち、10月24日(土)に昭和女子大学人見記念講堂にて初のワンマンライブを開催。年末には『第62回 輝く!日本レコード大賞』の新人賞の受賞、100円ショップでアルバムを先行販売するという前代未聞の企画を実施。2021年2月にはTBS『水曜日のダウンタウン』内の企画にてファーストサマーウイカとのフィーチャリング曲をリリース。5月からは全国9都市17公演のライブツアーを控えているなど、常に世の中へ話題を提供し続ける豆柴の大群の動向に今後も期待したい。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)