元ぱすぽ☆ 槙田紗子 完全プロデュースのアイドルプロジェクト、最終審査通過者15名決定

アイドル 公開日:2021/04/07 8
この記事を
クリップ

ガールズロックユニット「ぱすぽ☆」の元メンバーで、現在は振付師として数々のアイドルグループの振り付けや、舞台、ドラマなどの振り付けも担当している槙田紗子が、自身のキャリア初となるアイドルプロデュースプロジェクト 「SACO PROJECT!」(サコプロジェクト)を立ち上げ、2021 年 1月1日よりオーディション募集を開始している本プロジェクト。


1次審査を通過した31名(※辞退者含まず)を対象に2021年4月2日(金) 生配信にて2次審査・実技審査行い、一般・審査員による投票をもとに、最終審査へ進むこととなった15名の発表が行われた。


2次審査を通過し、最終審査に進む15名は以下の通り。

【オーディション最終審査通過者】

望月さあや、ひまわり、もか、広瀬みのり、ひより、藍、かんな、あすか、秋元ゆうり、はづき、池上愛未、まりた、本川みのり、かん、延松舞佳


最終審査およびメンバー決定は2021年5月9日(日) TSUTAYA O-WESTにて開催予定の「サコフェスvol.3.5」にて行われる。見事そこで合格したメンバーは、その後2021年秋頃のデビューを予定している。


元アイドルで、生粋のアイドルオタク、そして振付師としてのキャリアと、3つの観点を持つ槙⽥がプロデュースする新しいアイドルプロジェクトの今後の展開に注⽬してほしい。


■オーディション審査員

槙田紗子(プロデューサー / 振付師)、林愛夏(女優)、枝優花(映画監督・写真家)、深町レミ(写真家)、遠藤舞(ボイストレーナー)、木村文香(スタイリスト)

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 21件)