『bis』最新号表紙にアンジュルム 上國料萌衣、パーソナルに迫った企画も

アイドル 公開日:2021/03/24 7
この記事を
クリップ

『bis』(光文社)5月号(4月1日発売)のカバーを、レギュラーモデルでもある上國料萌衣(アンジュルム)が飾る。 


今号のテーマ「GIRL」のもと、 少女性を秘めたファッション6LOOKをカバーストーリーで披露。 「まさか自分が表紙を飾れるとは思っていなかったので、 本当に嬉しいです。 撮影はとても楽しく、 可愛く撮っていただいたのでたくさんの方に見て、 楽しんでいただけたら嬉しいです!!」と語る。 


そのほか、 上國料萌衣のパーソナルに迫った企画では、 テレビ朝日系『あざとくて何が悪いの?』内の“あざとカラオケ”で歌を披露し、 話題になった彼女の歌の秘密やふだん使っているコスメ、 毎日しているビューティケア、 愛するアンジュルムの思い出なども掲載した計12ページの特集。

また、 この撮影の舞台裏動画を4月1日(木)にYouTube公式チャンネル「bis Channel」にて公開。 いつもは見ることができない上國料萌衣さんの撮影風景とメッセージをお見逃しなく。



【『bis』5月号詳細】
発売:光文社
発売日:2021年4月1日(木)
定価:700円(税込み)

【『bis』5月号概要】
5月号テーマ「GIRL」の特集企画の“GO! GRRRLS!”ではガールパワーの歴史、 タフに生きる女の子へインタビュー、 フェムテックアイテムについてなど。 “ガールズバイブルAtoZ”では、 与田祐希(乃木坂46)、 桃月なしこ、 中野恵那、 牧野真莉愛(モーニング娘。 ’21)、 本間日陽(NGT48)のbisメインモデル5名が共演し、 ガールズキーワードの紹介。 Sexy Zone佐藤勝利の連載「bis homme」では、 ファイティングガール達へのメッセージをZINE風の誌面デザインで表現。 そのほかにも、 女の子がありのままに生きていくのを応援する企画が盛りだくさんな一冊となっている。

※本記事は掲載時点の情報です。