“新潟の太陽” NGT48 本間日陽写真集 発売日決定、発表から2か月半「お待たせしました!」

アイドル 公開日:2021/03/21 22
この記事を
クリップ

2015年7月、NGT48の①期生オーディションに合格。グループ結成以来、中心メンバーとして活躍してきた本間日陽の1st写真集『タイトル未定』(光文社)の発売日が5月19日(水)に決定した。


2017年に行われた第9回「AKB48選抜総選挙」では13位に、続く2018年の第10回選抜総選挙でも16位にランクインし、2020年には「AKB48グループ×bis×SHOWROOMオーディション」でグランプリを獲得。ファッション誌『bis』(光文社)のレギュラーモデルを務めるなど、活躍の幅を広げている。


自身初となる本写真集を撮り下ろしたのは、インスタグラムで12万人のフォロワーを持ち、数々のインフルエンサーやタレントから支持される、今、一番旬なフォトグラファー酒井貴弘氏。「新潟の太陽」と呼ばれる本間の光輝く笑顔の魅力から、エモーショナルな「彼女感」までを、地元・新潟の雪景色と、沖縄の美しい海で撮り尽くした。


写真集発売に際して、写真集公式ツイッター、公式インスタグラムも開設。最新情報からオフショット、オフムービーなどのコンテンツも発信されるので、ぜひフォローしてほしい。


<本間日陽コメント>

1月10日の劇場公演で発表されてから約2ヶ月半。ファンの皆様には、お待たせしました!といった気持ちです。発表直後からはやく良いものをお届けしたいと思っていたので、発売日が決まり、とても嬉しいです。

今回、カメラマンの酒井さんをはじめ、とても素晴らしいスタッフの皆さんのお陰で自分の想像以上に楽しい撮影ができました。これまで多くのグラビアをやらせて頂きましたが、これが新しい自分をお見せする、ということなんだと実感しています。わたし自身、ファースト写真集発売にわくわくして仕方ないので、ぜひたくさんの方々に手に取って頂けたらと思います。



『本間日陽1st写真集(仮題/タイトル未定)』

撮影:酒井貴弘 光文社刊

発売予定日:2021年5月19日(水)

定価:2000円+税

判型:B5判変型ソフト 特製付録あり


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)