スパガ長尾しおり、初写真集で少女と大人の表情「17歳で未完成」

アイドル 公開日:2021/03/19 13
この記事を
クリップ

SUPER☆GiRLSの長尾しおりが19日、オンラインで開催された写真集『少女以上、大人未満。』(光文社)発売記念取材会に出席。目標だった写真集がリリースされ、「すごくうれしい気持ち。自分の中でも新たな発見があった写真集です」と笑顔でPRした。


タイトルは自身で考案されたもので、「いま17歳でちょうど少女であり大人に近づく年。自分の武器を考えたとき、少女のかわいさもあるし大人っぽさもあるしと思っていいところ取りした。まさか採用されるとは」とにっこり。タイトルを象徴するのは花冠をつけたアンニュイな表情の1枚で「大人っぽさも残るカットなんじゃないか」と胸を張った。


写真集はメンバーの阿部夢梨とともに撮影し、2ショットも収録している。沖縄での撮影は、晴れ女の阿部が先に東京に帰った途端、晴れ間がなくなり「沖縄は暖かいイメージがあったけど想像超える寒さの中で撮影だった」と苦笑。海岸での花火や動物園を訪れたりと「このご時世でできないことをたくさんできた。青春っぽいシーンたくさんあります」と語った。大満足の1冊となったが点数は満点に一歩届かない「99点」とした。「17歳でまだ未完成。今後も成長したいので」とその心を明かした。


また、阿部の写真集については「同期としてずっと一緒に活動してきたので作品を見たとき「めちゃくちゃ大人っぽくなったな」と。私の家族とも話ししていたんです。親戚みたいな気持ちで写真集を見ましたね。いまだからこそ出せるロリ感、あと少ししたら大人になってしまうので、今の夢梨を楽しめる1冊では」と絶賛だった。


今年スパガは10周年で、6月にはリーダーの渡邉幸愛がグループを卒業する。長尾は「10年も続くグループはそうたくさんあるわけではない。ファンの方に感謝ですね。このタイミングで新しくなって革命を起こせるグループになれるように頑張りたい」と気合を入れた。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)