欅坂46、歴史に刻んだ「THE LAST LIVE」DAY1公演のダイジェスト映像を解禁

アイドル 公開日:2021/03/12 18
この記事を
クリップ

2020年10月に開催した欅坂46のラストライブ「THE LAST LIVE」(3月24日発売)の初日公演「THE LAST LIVE -DAY1-」のダイジェスト映像が公開となった。


ラストライブの口火を切ったパフォーマンス1曲目『サイレントマジョリティー』やデジタルサイネージのスクリーンを使った演出の『月曜日の朝、スカートを切られた』、会場を広く使った迫力のある『不協和音』などパッケージに収録される映像をダイジェストとして見ることが出来る。


また、ラストライブに向けた舞台裏に密着したドキュメンタリー映像「Documentary of THE LAST LIVE~欅坂を登った者たち~」を収録した完全生産限定盤のパッケージ全貌も発表され、数量限定となっているので早めに予約をしよう。


2016年4月に『サイレントマジョリティー』で鮮烈なデビューを果たし、以降も常に革新的なアイドル像を提示し続けてきた欅坂46。メンバーそれぞれが5年間分の思いを込めた、笑顔と涙あふれた圧巻のライブパフォーマンスが収録された「THE LAST LIVE」の発売を楽しみにしてほしい。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)

関連タグ