『マツコの知らない世界』に出演決定、寺嶋由芙が最新作を7inchアナログ発売

アイドル 公開日:2021/02/27 15
この記事を
クリップ

26日、 ソロデビュー7周年を迎えた、 アイドル・寺嶋由芙が、 最新作『みんな迷子/あたらしいわたし』を4月14日にアナログ盤として、 発売することを発表した。


今作は、 12月に既にCDで発売したニューシングル『みんな迷子/あたらしいわたし』のアナログ化となり、 寺嶋初のレコードとなる。 


『みんな迷子』は、 プロデューサーとして加茂啓太郎氏を迎え、 作詞・松井五郎氏&作曲・山川恵津子氏による、 “古き良きアイドル”を具現化した作品。 2曲目の『あたらしいわたし』は、 作詞・加藤千恵&作曲・宮野弦士による作品。宮野氏による90年代シティポップを感じさせるメロディ、 サウンド。 両曲とも、 初のアナログ化にふさわしい作品となっている。


また、 3月21日よりアコースティックツアーを全国4カ所まわる寺嶋だが、 早くも7月10日に生誕ライブの開催を発表。 品川ステラボールにて、 2部制での開催。 1部をゆるキャラと一緒に、 お祝いし、 2部を単独にてライブを開催する。 


3月2日(火)には、 TBS『マツコの知らない世界』‟サンリオキャラクターの世界“にも出演。 サンリオキャラクターの魅力や秘密について語る。


ソロアイドルの第一線を突っ走る、 寺嶋由芙をぜひチェックして欲しい。

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ