乃木坂46「9th YEAR BIRTHDAY LIVE」推定視聴者数 72万人を突破

アイドル 公開日:2021/02/25 12
この記事を
クリップ

乃木坂46が2021年2月22日(月)、2月23日(火・祝)に開催した「9th YEAR BIRTHDAY LIVE~前夜祭~」「9th YEAR BIRTHDAY LIVE」において、二日間合計の視聴チケット販売数が24万1,585枚、推定視聴者数が72万人を突破していた事が明らかになった。

 

乃木坂46のメジャーデビュー日(2012年2月22日)を記念して、毎年2月に開催される「BIRTHDAY LIVE」。

今年の「9th YEAR BIRTHDAY LIVE」は、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、初の無観客生配信ライブという形で開催された。

 

満9歳を迎えた2月22日(月)は「9th YEAR BIRTHDAY LIVE~前夜祭~」と称され、過去の「BIRTHDAY LIVE」を振り返り、全メンバーでトークショーを展開。そして、翌日2月23日(火・祝)の「9th YEAR BIRTHDAY LIVE」をもって、遂に乃木坂46がデビュー10周年目に突入、という記念すべき日に、数字的な快挙を成し遂げた。

 

こちらの推定視聴者数は、2020年10月28日(水)に開催された白石麻衣の卒業コンサート、「NOGIZAKA46 Mai Shiraishi Graduation Concert 〜Always beside you〜」における推定視聴者数、68万7,000人を上回る数字となっており、今の乃木坂46の変わらぬ勢いを象徴付ける結果となった。

 

なお、2021年3月28日(日)には「9th YEAR BIRTHDAY LIVE ~2期生ライブ~」、3月29日(月)には「9th YEAR BIRTHDAY LIVE ~1期生ライブ~」と、期別の無観客生配信ライブの開催も決定。


ライブ開催日の3月28日(日)が2期生の結成記念日にもあたる「9th YEAR BIRTHDAY LIVE ~2期生ライブ~」に関しては、グループの卒業を発表している堀未央奈のラストステージとなる。

 

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ