STU48 広報ユニット“瀬戸内PR部隊”本格始動、7人の選抜メンバーが奔走

アイドル 公開日:2021/02/16 8
この記事を
クリップ

2021年2月15日(月)20時にSTU48 6thシングル カップリング曲『僕はこの海を眺めてる』ミュージックビデオがYouTubeプレミア公開された。


歌唱およびMVに出演している「瀬戸内PR部隊」は、5thシングル『思い出せる恋をしよう』のファン投票企画「ファンが決めちゃうSTU48 6thシングルカップリングユニット」にて選ばれた7名のメンバー(石田千穂、岩田陽菜、沖侑果、門脇実優菜、瀧野由美子、福田朱里、薮下楓)によるユニットとなり、本曲が初のオリジナル楽曲となっている。


そして今作のMVは、拠点の瀬戸内から東京に舞台を移し、瀬戸内の魅力を多くの人に伝えるべくバスの旅で周る様子をドキュメンタリーチックに描いた作品となっている。(2020年12月に撮影を実施。)


実際の飲食店や商店街の施設にお邪魔し、瀬戸内PR部隊特製ポスターをあちこちに貼っていくという地道なプロモーション活動だが、ポスター掲示を受け入れてくれる人たちの優しさにふれ、思わずメンバーたちの笑顔も増え、活動を楽しんでいた様子であった。また、先日発表した「STU48×TOKYO CULTUART by BEAMS」にてコラボレーションしている「トーキョーカルチャート byビームス」も登場しているので、ぜひチェックしてみてほしい。


2月23日(火・祝)にスタートする「STU48 池袋Club Mixa定期公演 〜Season1 瀬戸内PR部隊編〜」や、ポスター掲示店舗募集企画「瀬戸内PRポスター大作戦!」など、今後の瀬戸内PR部隊に期待が集まる。



【コメント】

<「僕はこの海を眺めてる」センター 門脇実優菜 コメント>

瀬戸内をPRしたい思いがまた一つ形になりました!

「僕はこの海を眺めてる」MVを公開できることが本当に嬉しいです。

今回は私、門脇実優菜が「ファンが決めちゃうSTU48 6thシングルカップリングユニット」で、投票数1位となり瀬戸内PR部隊の一員として、この曲のセンターを務めさせていただいています。

1位をとれた事にはじめはびっくりしましたが、投票期間中の約1ヶ月にファンの皆さんと一つになって頑張ったことでより絆が深くなったのだと実感しました。「頑張れば夢は届く」と、投票していただいた全てのファンの皆さん、そして私にこの場所を与えていただいたスタッフの皆さんに本当に感謝しています。

MVは今までと全く違う、私たち瀬戸内PR部隊のメンバーがPRポスターを持って東京で活動する風景が撮影されていて、全員の瀬戸内をPRしたい思いが純粋に描かれています。私が大好きなメンバーたちの「笑顔」がたくさんつまった、「瀬戸内の笑顔」をぜひ見てほしいです。

もちろん、私のダンスシーンも必見ですよ!(笑)。

そしてこのMVだけでなく、これからも瀬戸内の魅力を伝える活動を頑張っていきます。「僕はこの海を眺めてる」がたくさんの方に愛されますように。



<「僕はこの海を眺めてる」MV監督 森田 亮 コメント>

STU48は、MVでも「瀬戸内」を背負ってきたようなところがあって、今までのMVでは数々の監督たち(前先を担当させていただいた僕もその一人です)が腕を鳴らして彼女たちと「瀬戸内」を表現しようとして、また彼女たちもそれに一生懸命答えてきたのだと思います。

でも、今回はそういった「使命」みたいなものから解き放たれて、「みんな可愛いから、なんかもうそれで最高だな!!」っていうMVになったら良いなと思いました。

というのも、これはファン投票による選抜メンバーの楽曲・MVということで、理屈よりも、メンバー達の顔がアップでたくさん見られて、それがとにかく可愛くて…っていう姿を、まずは投票してくれたファンの方たちは見たいだろうし、またメンバー自身もそういう姿を見せたいだろうと。

なので「可愛いぞ!」「美しいぞ!」をいっぱい詰め込みました。

このMVで、新たにSTU48の虜になってくれる人が一人でも多く増えますように!!!


©STU/KING RECORDS

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 12件)