豆柴の大群、新曲フィーチャリングゲストがファーストサマーウイカに決定

アイドル 公開日:2021/02/11 17
この記事を
クリップ

TBS系バラエティ『水曜日のダウンタウン』の企画「MONSTER IDOL」にて誕生し、2020年10月7日にエイベックスよりメジャーデビューを果たした、アイカ・ザ・スパイ、ナオ・オブ・ナオ、ミユキエンジェル、ハナエモンスター、カエデフェニックスの5人からなるWACK所属のアイドルグループ、豆柴の大群。


そんな豆柴の大群の新曲のフィーチャリングゲストを決めるため、TBS『水曜日のダウンタウン』内にてアドバイザーであるクロちゃん(安田大サーカス)によるダイエット企画が実施された。この企画はクロちゃんが1ヶ月の間に痩せることができた体重に応じてフィーチャリングゲストがランクアップしていくというもの。


2週にわたって放送されたうち、先週(2月3日)の放送時にはTwitterトレンド1位に『水曜日のダウンタウン』が入るのと同時にダイエット企画にまつわる「クロちゃん」「生駒ちゃん」といった言葉がランクインし、視聴者からクロちゃんのダイエット結果に大きな期待が寄せられていた。


10日のオンエアでは、ダイエットのみならず、作詞や恋愛に勤しむクロちゃんを追いかけた密着映像が放送され、笑いあり、涙あり、ツッコミどころ満載の中、1ヶ月間ダイエットをやり遂げたクロちゃんがスタジオに登場。計測した結果、当初102.6kgあった体重は94.1kgとなっており、8.5kgの減量成功ということでフィーチャリングゲストはファーストサマーウイカに決定となった。


番組終盤では新曲のレコーディングやMVの撮影風景が放送され、番組終了後に新曲『らぶ地球 feat. ファーストサマーウイカ』のMusic Videoが豆柴の大群のYouTubeチャンネル、通称“豆tube”に公開された。


MVの内容は、"地球をすくう"為に豆柴の大群が死力を尽くすが、すくい切れず、救世主であるファーストサマーウイカが加勢することで見事"地球をすくう"というストーリーになっており、豆柴の大群とファーストサマーウイカのキャラクターが融合したコミカルで見応えのある映像になっているので是非チェックして頂きたい。


楽曲は80'sグルーヴ溢れるディスコナンバーで、『水曜日のダウンタウン』のパネラーであるヒャダイン氏からも作詞家として評価されているクロちゃんの独特の言葉選びが炸裂。"今の地球を救いたい"という気持ちが表現されているとのことだが、そこにファーストサマーウイカの抜群の歌唱力と豆柴の大群の元気溢れるパフォーマンスが加わり、気分を上げられる最高のダンスチューンに仕上がっているので是非聴いてみて欲しい。


2月11日(木)0:00より各音楽配信サービス、さらに豆柴の大群のMajor 1st Album『まめジャー!』のスマプラにて配信がスタートするとのことなので、下記からアクセスしてみよう。


2020年10月7日のメジャーデビューから4日という史上最速の早さで東京ドームに立ち、10月24日(土)に昭和女子大学人見記念講堂にて初のワンマンライブを開催。初の全国ツアーを成功に収め、年末には『第62回 輝く!日本レコード大賞』の新人賞の受賞、100円ショップでアルバムを先行販売するという前代未聞の企画を実行するなど、常に話題を提供し続ける豆柴の大群の動向に今後も期待したい。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)