SKE48 次作シングルC/W曲歌う「新ティーンズユニット」メンバー投票速報発表

アイドル 公開日:2021/02/07 15
この記事を
クリップ

SKE48が2月7日17時より、SKE48劇場で『SKE48 28thシングル カップリング収録「ティーンズユニット」メンバー投票企画 速報発表イベント』を開催、この模様をYouTube、DMMにて配信した。


「ティーンズユニット」投票企画は、「応援してくださるファンの皆さまとともに、新たなSKE48を作り上げたい!」という想いから、28thシングルのカップリングに収録する楽曲の新たな「ティーンズユニット」のメンバーを、ファンからの投票によって選出するという企画で、2月3日にリリースされた27th最新シングル『恋落ちフラグ』のセブンネット限定盤に封入されているシリアルナンバー付き投票券で投票ができる他、SKE48公式ファンクラブ「SKE48 Family」会員やSKE48 Mobileなどのサービスの会員にも投票権が付与される。


本イベントのMCは、SKE48キャプテン兼SKE48劇場支配人の斉藤真木子と、アシスタントとしてSKE48チームSリーダーの松本慈子が務めた。


斉藤真木子から本企画の候補メンバー名が読み上げられ、候補メンバーが登壇。続いて速報の発表がされるかと思いきや、「SKE48のティーンズを超えたメンバーから激励の言葉を頂きたいと思います」と斉藤真木子から紹介され、江籠裕奈が登場。「昔から「えご天」なんて呼ばれていました。「えごちゃんマジ天使」略して「えご天」。でもこれに対して何も疑うことはありませんでした。だって私は天使だから」など冗談を飛ばし会場にいる候補メンバーや会場の雰囲気を和ませながら「私も同じグループの一員としてみんなの頑張りをしっかりと見届けたいと思っています。先輩として応援にきましたので頑張ってください」と激励。


続いて「ティーンズを超えたメンバー」二人目は大場美奈が登場。「私自身、ティーンズでなくなってからもう9年も経つのかと衝撃を受けております。」と冗談を交えながらも「ファンの人と一緒に勝ち取るユニットって今までなかなかないことだから、夢だったり自信を付けてSKE48をもっともっと引っ張っていってほしいと思います。今日の結果を受けて、更に明日からファンの人達と一緒に頑張ってください!」と激励した。


続いて、スペシャルアクトとして、「チャンスを掴んだこの方に一曲披露していただきたいと思います」と斉藤真木子が紹介すると、野島樺乃が登場。野島は『第一回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦』で優勝し、その副賞として提供されたソロ楽曲『夢の在処へ』をアカペラで披露。歌詞にある前向きなメッセージを候補メンバーに伝えた。


そして、本イベントの本題である、速報発表が始まると、スタッフがジュラルミンケースを持ちステージに登場。厳粛な雰囲気の中、「先程集計をいたしましたティーンズユニット企画の開票速報をお持ちしました」と伝え、速報が記載されている封筒を斉藤真木子が受け取った。


斉藤真木子が速報結果を6位から順に読み上げると、読み上げられたメンバーがステージに登壇し、一人ずつ今の想いをコメントし、速報発表イベントは幕を閉じた。


速報順位は以下の通り。

1位 末永桜花

2位 浅井裕華

3位 上村亜柚香

4位 相川暖花

5位 岡本彩夏

6位 水野愛理


SKE48公式YouTubeチャンネルでは、所属チームごとの『未来は少女たちの手の中』PRタイム争奪チャレンジムービーや、全22名のメンバーそれぞれのPRムービーが公開中。投票期間は2月25日(木)迄(セブンネット限定盤販売は2月11日迄)となる。



【メンバー コメント】(年齢は2/7本日現在)

1位 末永桜花(18歳 チームE 7期生)

なかなかファンの皆さまに会えないこの状況で、ファンの方が応援してくださっているのか気になっていたんですが、こうして応援してくださっていることを直接感じられる素敵な結果をいただけて、すごく嬉しい気持ちでいっぱいです。まだ結果ではないのですが、ティーンズとしてSKE48の未来だなと思ってもらえるよう頑張りたいと思います。

こうしてファンの皆様が応援してくださることがすごく嬉しいですし、忘れずに応援してくださっていて安心しました。私も皆さんに笑顔や希望を与えられるようなメンバーになれるよう、慢心せずに頑張っていきたいなと思いました。


2位 浅井裕華(17歳 チームE 7期生)

速報2位ということで、あくまでも速報なんですが、すごく嬉しくて飛んじゃいそうです(笑)。3位が呼ばれた瞬間にもう無理かなって思ったのですが、2位で呼んでいただきメチャメチャ嬉しかったです。でも、この現状の満足するのは悔しいので、このまま上だけを目指していきたいです。ティーンズユニットに入るのも大きな目標なんですが、入ってWセンターになるというのが夢の一つでもあるので、このまま皆さんと一緒に頑張れたらいいなと思います。私はユニットに選ばれたことがなくて、すごく悔しい思いをたくさんしてきました。ユニットに選ばれるということは私にとってすごく特別なことなので、この企画でチャンスを頂けることに感謝しています。


3位 上村亜柚香(17歳 チームS ドラフト2期生)

率直な気持ちは本当に嬉しいです。自信がなくて、呼んでもらえても6位、5位かな、って思っていて、6位、5位と発表されて名前を呼ばれなかったので、もうないかな、って正直思ってしまっていました。予想もしていなかった3位で呼んでいただけて本当に嬉しかったです。今回のイベントは今までになかったイベントだと思うので、嬉しさ半分不安半分という気持ちですが、楽しんで臨みたいと思っています。ファンの皆さん、投票してくださった皆さん、ありがとうございます。25日まで気を抜かずに頑張っていきたいと思いますのでこれからもよろしくお願いします。


4位 相川暖花(17歳 チームE 7期生)

とても嬉しいんですが、驚いている気持ちが大き過ぎてぐちゃぐちゃな感じです。今回のイベントが始まったときはとても不安で、こういう投票系のイベントは自分から遠いことだと思ってしまうところがあって・・・。今回速報ではあるんですが、名前が呼ばれて本当にびっくりしました。6人のユニットメンバーということで、誰が選ばれても素敵なユニットになると思うし楽しみだなって思います。ファンの皆様には感謝を伝えたいです。ずっと自信がなかったんですがランクインすることができて自信を持てるようになりました。本当にありがとうございます。


5位 岡本彩夏(18歳 チームKⅡ 9期生)

速報でまさか自分が入っていると思わなかったので、すごくびっくりしました。今日速報が出るまでの間もファンの皆さんから「応援してるよ」とか「投票したよ」という声を多くいただいて、応援してくださっているのを知っていたので、結果を見ることができてとても嬉しいです。でもまだ速報なので油断してはいけないと思いますし、この後もファンの皆さんと一緒に頑張っていきたいと思います。この企画を知ったとき、やっときたチャンスだと思って、絶対に掴み取りたいと思っていますので、引き続き一緒に頑張っていただけたら嬉しいです。


6位 水野愛理(18歳 チームKⅡ ドラフト2期生)

速報でランクインさせていただき、とても嬉しかったんですが、6位でギリギリだったので、焦る気持ちが出てきてしまい、不安で複雑な、総選挙の時の気持ちを思い出しました。ファンの方に期待していただいているので、皆さんにたくさん応援したいなと思ってもらえるよう、自分でもチャンスを掴みにいきたいと思っています。Wセンターの一人になれるように、本番までお力を貸していただけたら嬉しいなと思います。今年は「恋落ちフラグ」収録のユニットBlack Pearlのメンバーに選んでいただいたりしたので、いい波に乗って勝負の年にしたいし、SKE48らしさを忘れずに頑張りたいなと思います。



◆SKE48 28thシングル カップリング収録「ティーンズユニット」メンバー投票企画 概要

『未来は少女たちの手の中に』

「応援してくださるファンの皆さまとともに、新たなSKE48を作り上げたい!」という想いから、28thシングルのカップリングに収録する楽曲の「ティーンズユニット」のメンバーを、ファンの皆さまの投票によって選出。この「ティーンズユニット」は、10代のメンバー22名の中から、6名を選出、Wセンターを予定しています。

【投票対象メンバー】

◎ Team S

荒野姫楓、石黒友月、上村亜柚香、坂本真凛、杉山愛佳、中坂美祐、平野百菜

◎ Team KⅡ

岡本彩夏、川嶋美晴、水野愛理

◎ Team E

相川暖花、浅井裕華、倉島杏実、末永桜花、鈴木恋奈、深井ねがい

◎ 研究生

石塚美月、伊藤実希、鬼頭未来、澤田奏音、杉山歩南、林美澪

【投票権】

27th最新シングル「恋落ちフラグ」のセブンネット盤(https://bit.ly/3oUDw37)に封入されているシリアルナンバー付き投票券、またはSKE48 Mobileなどのサービスの会員

※詳細は特設サイトにてご確認下さい。

【投票期間】

2021年2月2日(火)12:00(正午)~2月25日(木)23:59

【セブンネット限定盤販売期間】

2021年2月11日(木)23:59 まで

※投票は特設サイトにて投票。

※投票についての詳細は特設サイトにてご確認下さい。


©2021 Zest,Inc.


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 16件)