私立恵比寿中学、7年ぶりに新メンバーオーディション開催

アイドル 公開日:2021/01/01 8
この記事を
クリップ

アイドルグループ“私立恵比寿中学”(エビ中)が、2014年1月以来の新メンバーオーディションを開催すると発表した。

 

2012年5月にメジャーデビューしたエビ中のメンバーは、瑞季、真山りか、杏野なつ、安本彩花、廣田あいか、星名美怜、鈴木裕乃、松野莉奈、柏木ひなたの9人。2013年12月の瑞季・杏野なつ・鈴木裕乃転校(脱退)発表を受け、2014年1月に小林歌穂、中山莉子の転入を発表。その後8名で精力的に活動を続けていたが、2017年2月に松野莉奈が急逝。2018年1月には廣田あいかが日本武道館でのワンマン公演をもって転校し、現在は6名体制に。

 

今回、エビ中らしいメンバーを“もっと”増やそう!そして新メンバーによってエビ中が“もっと”パワーアップして、“もっと“素晴らしいグループになる!という願いと決意を込め、「もっと、もっと、もっと、エビ中!」をスローガンに掲げている。

 

2019年に結成10周年を迎え、次なる10年を見据えた新たなステージへと向かうべく、新生エビ中が近く誕生することになる。

 

<真山りか コメント>

「次の節目となる15周年、20周年を私達と迎えてくれる仲間を募集します!エビ中と一緒に新時代を切り開きませんか?」

 

※本記事は掲載時点の情報です。