アプガ(2)10thシングルリリース発表、再びクラウドファンディング挑戦

アイドル 公開日:2020/12/26 8
この記事を
クリップ

アップアップガールズ(2)が、12月25日にグループのYouTubeチャンネル『にきチャン!』で生配信番組『アプガ(2) クリスマスに全員集合!純情な、ぱーれぇ~でライライライ』を開催。配信内で、T-Palette Recordsと音楽専門クラウドファンディングサイト『WIZY』がタッグを組んだ新しいCDリリース様式第2弾として、アプガ(2)の4曲入り全A面シングル『強がりライライライ/セメテセメテ/ぱーれぇ〜/ガラスの純情』が2021年2月16日に発売されることが発表された。


新型コロナウイルス感染拡大の影響が長引き、これまでのCDリリース時のライブやリリースイベントが困難な状況が続く現在。CD販売やプロモーション方法が大きく変化していく中で、タワーレコードのアイドル専門レーべル・T-Palette Recordsと音楽専門クラウドファンディングサイト・WIZYがタッグを組み、新しいCDリリース様式プロジェクトを立ち上げた。本プロジェクトは、クラウドファンディングでCD制作を行い、リリースイベントに代わる楽しみをみなさまにお届けするという内容。企画第1弾は2020年10月にアプガ(2)を迎えて実施され、期間内に目標額500万円を達成し最終的に達成率133%で終了した。


このたび企画第2弾として、再びアプガ(2)がニューシングル発売に向けてクラウドファンディングにチャレンジすることが決定した。


生配信番組には、アプガ(2)のメンバーと、T-Palette Records責任者のタワーレコード株式会社レーベル制作部部長・吉野省吾がサンタクロースに扮して出演。配信中に吉野氏から企画の説明と、2021年2月16日に4曲入り全A面シングル『強がりライライライ/セメテセメテ/ぱーれぇ〜/ガラスの純情』の発売が告げられた。


アプガ(2)にとって2回目となる新しいCDリリース様式へのチャレンジ。クラウドファンディングに向けて、メンバーは成功を願い、それぞれ意気込みを書いたオーナメントをクリスマスツリーに飾った。


番組内では、クリスマスを盛り上げるゲームを開催した後、最新の新曲ビジュアルなども公開され、最後にアプガ(2)の新年最初の単独ライブ『アップアップガールズ(2) 新春ぱーれぇ〜』(2021年1月17日に初台THE DOORS)を発表して、配信先のファンを沸かせた。


配信後にメンバーの新倉愛海は、クラウドファンディングの意気込み、ニューシングルの話題などに答えてくれた。「今回、2回目のクラウドファンディングでのCDリリースになります。今の厳しい状況ですけど、そうした中で新しいリリース様式がどんどん馴染んでいけば、もっともっとアプガ(2)のことを発信していけると思うので、私たちもうれしいですし、みなさんに応援していただけたらすごくうれしいなと思います。そしてニューシングルですが、かなりジャンルの違う4曲が詰まってます。新しいクワトロシングルをより多くの人にお届けして、もっともっとアプガ(2)のいろんな顔を見ていただいて、私たちをもっと大好きになってほしいです。あと、今回のクラウドファインディングのリターンの特典も超盛りだくさんです。私のオススメは写真集ですね。今回はちょっぴりアプガ(2)が大人の階段を登った雰囲気になってるので楽しみにしてほしいです。個人的には、パーカーが気になります。普段着でも着れると思うのでめちゃ楽しみです。よりみなさんに愛してもらえるアイテムがみなさんにお届けできたらいいなと思います。さらに、発売日の2月16日はバレンタインデーが近いじゃないですか。10枚目シングルという私たちからの愛のこもったチョコレートを全国のみなさんにお届けしたいので、絶対絶対ゲットしてください!」と、熱い想いたっぷり語ってくれた。


コロナ禍ではあるものの、明るい希望に向かって新たな形で音楽を届けていこうとするアプガ(2)。チャレンジ成功を目指し、アプガ(2)が2021年の幸先のいいスタートダッシュを切れることを期待しよう。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 11件)