『UTB』最新号、日向坂46小坂菜緒&金村美玖 ”なおみく” 3年目の邂逅

アイドル 公開日:2020/12/18 10
この記事を
クリップ

“通巻 300 号カウントダウンスペシャル”3 号目となる『アップトゥボーイVol.298 』(12月23日発売・ワニブックス)は、日向坂46 大特集号。


コロナ禍 においても無観客ライブの開催、ドキュメンタリー映画の公開、そして日向坂46 として初のアルバム発売 と、着実に歩みを進めてきた彼女たち。年末には二年連続となる『紅白歌合戦』の出場も決まった。ア イドルグループの王道を突き進む彼女たちに、2020 年最後の発売となる今号が託された。 


表紙を飾るのは金村美玖と小坂菜緒の 2 人。ここで唐突な質問になるが、彼女たち“なおみく”が初めて雑誌の表紙を飾った、その雑誌のことをご存知だろうか?2018 年 2 月発売の『アップトゥボーイ Vol.264』がそれ。彼女たちがけやき坂 46 の二期生として加入した当時、同い年でともにおとめ座、血液型まで一緒というバイオグラフィーを確認して編集部は“運命の出会い”を感じた。そこから 3 年、日向坂46 を、そしてアイドル界を代表するコンビへと成長した 2 人を、3 年前と同じカメラマン・西田幸樹氏が撮り下ろした。テーマは「3 年後の答え合わせ」。巻頭 25 ページに渡る“答え合わせ”を、是非ご自身の目でじっくり確かめていただきたい。


続いてのグラビアに登場するのは、佐々木美玲、河田陽菜、 濱岸ひよりの 3 人。ファンならよくご存じのことかと思うが、みーぱんが娘のように可愛がっ ている後輩 2 人との初めてのグラビアになる。特別な企画や衣装はやめて、3 人の関係性を楽しんでもらえるページに仕上がっている。こちらも 14 ページの大ボリュームとなる。 


そして裏表紙と巻末 10 ページを飾ってくれるのは、ソロとしては Vol.251 以来、実に 4 年ぶりの登場と なる齊藤京子。今回はこれまでの彼女のグラビア企画でありそうでなかった“80 年代アイドル”をモチーフに、 “国民の彼女”こと、きょんこの魅力が炸裂するグラビアに。裏表紙も撮影テーマに合わせて弊誌 80 年代のデザインやキャッチの雰囲気を踏襲したものになっている。 


今号の発売日である 12 月 23 日は、日向坂46 恒例のイベント『ひなくり 2020』の前日。是非、“ひなくり前夜祭”の主役に、そして当日のお供に、アップトゥボーイをお手元に。今回は表紙、裏表紙、付録の B3 両面ポスター2 種の画像も公開された。



【雑誌概要】

 『アップトゥボーイ Vol.298』(2021 年 2 月号) 

発売:ワニブックス 

発売日:2020 年 12 月 23 日 

定価:1,182 円+税 

体裁:A4 判・112 ページ 

付録:B3 サイズ両面ポスター2 種

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)