日向坂46ドキュメンタリー映画、DVD発売に先駆け独占先行配信決定

アイドル 公開日:2020/12/16 5
この記事を
クリップ

映像配信サービス「ひかりTV」、 および「dTVチャンネル®」の総合エンターテインメントチャンネル「ひかりTVチャンネル+」では、 2020年8月に劇場公開し、 大ヒット・ロングランを記録した人気アイドルグループ日向坂46のドキュメンタリー映画『3年目のデビュー』をDVDの発売に先駆けて2021年1月6日(水)から独占で配信する。 


映画『3年目のデビュー』は、 1stシングルを初週で47万枚を売り上げ華々しいデビューを飾った日向坂46の初となるドキュメンタリー映画。 「けやき坂46」から改名し、 日向坂46としてのデビュー年に完全密着している。 大躍進を続ける彼女たちと、 その裏側でそれぞれが抱える苦悩や、 自分たちの色を見つけるために必死に走り続ける姿を描いている。  

本映画は、 公開初日から連日満員となり大きな反響を呼んだ。 その人気を受け、 公開から3カ月以上にわたって上映され、 ロングランヒットを記録している。

ひかりTVおよびdTVチャンネルでは、 日向坂46のオリジナル番組『日向坂46です。 ちょっといいですか?』や、 スペシャル番組『大好き!日向坂46 ~芸能界おひさま化計画&ライブ映像蔵出しSP~』などが楽しめるが、今後も日向坂46の魅力をたっぷりとお届けしていく。

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ