Juice=Juice 宮本佳林が卒業「愛してくれてありがとう」その笑顔はハロプロの歴史

アイドル 公開日:2020/12/10 21
この記事を
クリップ

<宮本佳林 曲中メッセージ全文>

本日の宮本佳林卒業スペシャルライブのために日本武道館へ足を運んでくださったみなさん、生中継をみてくださっているみなさん。

本当にありがとうございます。

2008年にハロプロエッグに加入してから12年間、Juice=Juiceとしてメジャーデビューして7年間、ここまで活動してくる事が出来たのは、みなさんの応援のおかげです。本当にありがとうございます。


振り返れば色々なことがありました。

思い出すのは楽しいことばかりですが、もちろん苦しいこともありました。

どんどん後輩が先にメジャーデビューしていってしまったり、メジャーデビューの時に足を骨折したり。

私の体調が悪く、活動休止をしてしまったり。

ファンのみなさんには心配を、メンバーにはたくさんの迷惑をかけてしまったこともあって、申し訳なかったなぁって思っています。

普段、ありがとうの言葉を言葉でいうのが恥ずかしくてですね、パフォーマンスで伝えるなんて言ってますが今日は言葉でも言わせてください。


こんな私を応援してくれているJuice=Juiceファミリーのみなさん私を応援してくれて本当にありがとうございます。

こんな変な私を理解して居場所をくれたメンバーのみんなも本当にありがとう。

メンバーのみんな大好きです!


このライブが終わったら、私は宮本佳林として新しい一歩を踏み出してさらに人間もパフォーマンスも磨いていきます。

Juice=Juiceの宮本佳林を愛してくれてありがとうございました。

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)