SUPER☆GiRLS、9ヶ月ぶりの有観客ライブで新曲初披露

アイドル 公開日:2020/11/23 11
この記事を
クリップ

CDデビュー10周年を迎えるSUPER☆GiRLSが、11月23日に約9か月ぶりとなる有観客ライブを行い、さらに同日ベストアルバムの全コンテンツを解禁した。 


この日のライブは、「SUPER☆GiRLS ファンクラブS.P.C限定ライブ」と題され、各公演の動員数を制限した中で行われた。 お馴染みのOvertureが流れると、会場規定を守りながらペンライトを掲げたファンは、初披露となるベストアルバムのリード曲『NIJIIROロード☆』をはじめ、数々のスパガのヒット曲を楽しんだ。 


さらに同日、12月23日(水)にリリースされる、デビュー10周年を記念したオールタイムベストアルバム『超絶少女☆COMPLETE 2010~2020』に関する、全コンテンツが解禁。 ファン投票で選ばれたソロアー写をはじめ、3形態あるアルバムのジャケット写真も公開。 今作のビジュアルは、黒のベロア生地を使用した豪華衣装で各形態ポージングを変えて撮影。タイトルロゴにはデビューAL『超絶少女』のロゴデザインを取り入れた、どことなく懐かしさも感じるデザインとなっている。 そして、ベストアルバムのリード曲『NIJIIROロード☆』のMusic Videoも公開。


10年間の軌跡とこれからの未来を歌った今作は、この楽曲の原点となる『NJIIROスター☆』の振りの一部や、『みらくるが止まンないっ!』Music Videoのソロリップシーンの雰囲気を取り入れた、オマージュ感が溢れる仕上がりとなっており、公開と同時に「MV始めから泣かせにきてる」、「無限に見れる」などのコメントが寄せられている。 


☆メンバーコメント☆ 

《渡邉幸愛》 

10年前のオーディションの課題曲であった《NIJIIROスター☆》の10年後を描いた《NIJIIROロード☆》ということで、振付、演出にいくつかの10年前のオマージュが組み込まれています!そして、10周年を迎えて、ファンの皆様への感謝を込めたメッセージカードを書いたり、10年間のスパガの歩みが詰まったMVになっています!形を変えながら続いてきたSUPER☆GiRLSですが今のスパガも愛していただけると嬉しいです! 


《阿部夢梨》 

今回はスパガ10周年をお祝いするに相応しい華やかなMVになっています。実はカメラが回っていると思わず、ふざけているカットが使われていたり!素のメンバーを見ることができます❤️!笑 実際に今日、新曲をファンの皆さんの前で披露して、皆さんの笑顔が加わって初めて曲が完成した気がしました。より沢山の方々に直接聞いていただきたいです! 


《長尾しおり》 

『NIJIIROロード☆』のMVは、SUPER☆GiRLSのオーディション楽曲『NIJIIROスター☆』や、メジャーデビューアルバム楽曲『みらくるが止まンないっ!』を再現した振り付けや背景のMVになっていて10周年を迎えた今のSUPER☆GiRLSにしか出来ない作品が完成しました!初披露後もファンの皆さんが振り付けを真似して下さっていてとても嬉しかったです。これから先ももっと沢山の方に愛され、届く楽曲になって頂きたいです!! 


《樋口なづな》 

新曲「NIJIIROロード☆」は、10年前にリリースした「NIJIIROスター☆」のアンサーソングになっており、サビの振付もオマージュされている部分があります。初披露時にファンの方もすぐに振り付けを真似して下さって、久しぶりのライブで一緒に作り上げている感覚がすぐに戻ってきて とても楽しかったです!ザ・スパガサウンドで 聴いていると自然と笑顔になれる1曲になっています。結成当初からスパガを知ってくださっている方にも 是非聴いて頂きたい1曲です。 -


また、今年何度もSNSのトレンドランキング入りをしている「#スパガWEB祭り」の開催が決定。11月24日(火)~11月25日(水)の期間中に、23日解禁になったばかりのソロアー写をインスタに下記4つのハッシュタグを付けて投稿をするとメンバーがランダムに[いいね]を押しにきてくれる企画。 HPにやり方が記載されているので、こちらも要チェックだ。 スパガの10周年から目が離せない。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)