アプガ(仮)初の新メンバーオーディション途中経過発表、17人が最終候補に

アイドル 公開日:2020/11/15 16
この記事を
クリップ

今年9月に開催された日比谷野外音楽堂のコンサートで発表された、アップアップガールズ(仮)の初のオーディションの途中経過が、11月15日にアップアップガールズ(仮)のオフィシャルYouTubeチャンネルで生配信された。


約500人の応募から、審査を経て17人が候補として残り、アップアップガールズ(仮)のメンバー全員が集まった生配信公開オーディションが開催され、各々の自己PRやアイドルやアプガに対する想いなどを表現し、視聴のファンを沸かせた。


また、今後の審査の対象であるSHOWROOMやTwitterなどSNSを用いた個人でのPRや、さらなる追加の課題があることなども候補の17人にサプライズで発表された。


最終の結果は、12月17日にZeppTOKYOで行われる5人体制最後の「アップアップガールズ(仮)FIVE SOUL FOREVER」で発表予定。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 18件)