日向坂46 小坂菜緒 「第二章開幕」“がおー”ポーズがなんてチャーミング

アイドル 公開日:2020/10/28 11
この記事を
クリップ

現在発売中の『BRODY12月号』(白夜書房)で大好評を博している日向坂46小坂菜緒の表紙巻頭グラビアから掲載カットが特別公開された。



坂道グループではおなじみのカメラマン細居幸次郎氏によって撮り下ろされた19ページにわたるロンググラビアで、赤と白の対照的な衣装に身を包んだ小坂。赤のレインコートをまとい、自身の好きな恐竜にちなんだ「がおー」ポーズでチャーミングな姿を見せたかと思えば、力の抜けた表情でぼーっと虚空を見つめるエモーショナルな横顔など、細居氏ならではの切り口で「静」と「動」をテーマに等身大の小坂を撮影している。


7000字に及ぶインタビューでは、小坂が日向坂46のセンターに抜擢された際、先輩メンバーの加藤史帆と齊藤京子にかけられた言葉によって、プレッシャーをはねのけることができたエピソードや、「あまり弱音を吐くイメージを持たれていない」と自称する彼女が「“最弱の小坂菜緒”でいられる」と語るブログに対する思い入れ、さらには「メンバー同士で気遣い合う空気が完全に出来上がっている」というグループの強みについて、理路整然としながらもグループやメンバーに対する愛情を感じさせる彼女らしい言葉で語ってくれた。


デビューシングル以来4作連続でセンターを務め、日向坂46としての1stアルバム『ひなたざか』の制作を通し、グループとしてだけでなく個人としても大きな成長を遂げた小坂。冠番組である『日向坂で会いましょう』でもこれまで以上に積極的に発言するようになり、心境の変化を感じるファンも多い。「第二章開幕」を標榜する彼女にとって、まさに新境地を開拓した今回のグラビアとインタビューは、日向坂46のあゆみにおいて、重要な転換点の記録となるかもしれない。



■内容紹介

【タイトル】

BRODY[ブロディ]12月号

【表紙】

小坂菜緒(日向坂46)

【付録】

小坂菜緒(日向坂46)& 上坂すみれ 両面特大ポスター

【特集】

●「日向坂46“第二章”開幕」

・小坂菜緒「誰ひとり同じ色をもっていないところが日向坂46の強みなんです」

22Pフルボリュームグラビア&ロングインタビュー

●スペシャル・グラビア&インタビュー

・ももいろクローバーZ(佐々木彩夏×百田夏菜子×玉井詩織×高城れに)「FOUR COLOR THEOREM」

撮り下ろし&メンバー撮影インスタントカメラグラビア&ロングインタビュー

・上坂すみれ「酒有別腸」 

“飲ませてよ もう少しだけ” 酔いどれ15ページグラビア&ロングインタビュー[聞き手]吉田豪

●レボリューション・グラビア

・佐々木舞香 (=LOVE) 「絶対彼女」

・三谷紬 (テレビ朝日アナウンサー) 「It’s A New Day」

・福岡みなみ 「みなみ十字星」

・羽島めい (神宿) 「明暗」

●ニュー・アーティスト・ボイス

・[アイドル]MM (メイメイ)


<BRODY>

 タイトル:BRODY[ブロディ]12月号

発売日:2020年10月23日(金)

●通常版

●上坂すみれver.

判型:A4正寸

特別定価:1,100円(税込)

ページ数:98ページ

特別付録:B2ポスター(両面)1枚

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)