NMB48吉田朱里、最後のシングルにしてセンター曲 MV公開

アイドル 公開日:2020/10/20 4
この記事を
クリップ

今年で結成10周年を迎えるNMB48の11月18日(水)に発売される24枚目のシングル『恋なんかNo thank you!』のミュージックビデオが、公式YouTubeチャンネルにてプレミア公開された。


1期生・吉田朱里が最後のシングルにして、初めてセンターを務めている今作は、アップテンポなサウンドに乗せて、恋人への強がりを歌った失恋ソングに仕上がっている。そしてミュージックビデオではメンバーの衣装&メイクを吉田朱里本人が監修、メンバーの魅力を存分に引き出している。


さらに今回は【完全生産限定盤】として吉田朱里プロデュースのコスメブランド「B IDOL」のCD購入者限定カラーのリップ『106 さよならピンク』の引換券付きの商品も販売され、“美容系YouTuber”としても活躍する彼女の魅力が存分に発揮された作品になった。


楽曲は作詞:秋元康氏、作曲:杉山勝彦氏、編曲:野中“まさ”雄一氏。MVの監督は『僕はいない』『僕だって泣いちゃうよ』など数多くのNMB48楽曲を手掛けているスミス氏、振付はCRE8BOYが担当している。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)