「フラミングの法則」緊張のお披露目LIVE大盛況、“令和ユーロビート”広めたい

アイドル 公開日:2020/10/08 4
この記事を
クリップ

ダンサー兼グラビアアイドルの東坂みゆが プロデュースとリーダーを務める本格的ダンス&ボーカルグループ「フラミングの法則」。


倉河奈央(くらかわなお)、夢羽菜(ゆうな)、西谷麻糸呂(にしたにましろ)、村上りいな、現在進行形で女優、アイドル、モデル、ライブ配信者、グラドルなど 様々な活動をしているメンバーが結集。SNSのフォロワー数合計約50万人の大型新人グループが誕生した。


10月8日にデビューライブを秋葉原のTwinBox GARAGEにて開催。チケットはSOLD OUT。


ステージではメンバーのトークを挟みつつ、『Higher & Higher』、『マジマジMagic☆』、『シャイニングロード』をファンの前で初披露し、会場は大いに盛り上がった。


デビューシングル『Higher & Higher』は11月17日にリリース。「令和ユーロビート」をコンセプトに、90年代を思い出させるユーロビートと、現代のロック調のカッコ良さを組み合わせた曲になっている。この曲を手掛けたのは、作曲家・編曲家として活動中で「フィロソフィーのダンス」、「東京女子流」など数々のアーティストへ楽曲提供をしている宮野弦士。作詞はプロデューサー兼メンバーである東坂みゆ。つい踊り出したくなるようなかっこいい楽曲に仕上がっている。


カップリング曲『マジマジMagic☆』は、明るく可愛い曲調。作曲は、数々のアイドルの曲を手掛けた、☆ぴょんぴょん☆。歌詞はメンバー全員が担当。アップテンポで楽しめる曲となっている。


10月10日(土)にタワーレコード池袋店、10月17日(土)にタワーレコード錦糸町パルコ店で、ライブ&トークイベントを開催。2020年後半のアイドルグループ界の台風の目になること間違いなしだ。


初ライブ後のメンバーのコメントが到着した。


東坂みゆ

「今日は初舞台の子もいて、私はダンスで舞台の経験はあるんですが、MCをするのは初めてだったので、緊張するし、なかなか回せなかったので、これからみんなでトーク力を磨きつつ、声量と体力を付けて頑張っていきます。」


倉河奈央

「初ライブは楽しかったです。練習を積み重ねてきて、皆様の前で歌えたのが凄くうれしいです。緊張したけど、すごく楽しかった。」


村上りいな

「舞台に立つのもライブも初めてで、緊張したんですけど、ダンスするメンバーの顔とか見るとすごく安心して、最後の「シャイニングロード」で泣きそうになりました。とってもグループの一体感が良かったです。」


夢羽菜

「すごい緊張したんですけど、みんなとステージに立ててうれしいです。令和ユーロビートを広めたいです。」


西谷麻糸呂

「ずっと温めてきたものが、やっと解禁されたという感じで、凄く感無量で幸せです。こんな大変な時期なのに沢山の人に来て頂いて、完売したので、これからももっと頑張ろうと明るい気持ちになりました。」

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)