【TIFオンライン2020】FES☆TIVE×マジパン、メンバーも大満足のコラボステージ披露

アイドル 公開日:2020/10/03 11
この記事を
クリップ

アイドルグループ・FES☆TIVEとマジカル・パンチラインが2日、東京・お台場青海周辺エリアで10月2日から4日にかけて開催されている世界最大のアイドルイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL オンライン 2020」(TIFオンライン2020)2日目のSMILE GARDEN(フジテレビ湾岸スタジオ 横 公園)に出演。『マジフェス』と題したスペシャルコラボステージを行った。


まずはカラフルな衣装を見にまとったFES☆TIVEのメンバー(八木ひなた、青葉ひなり、真野彩里愛、土光瑠璃子、南茉莉花、近藤沙瑛子)がステージに登場し、マジパンの『マジカル・ジャーニー・ツアー』を披露。フォーメーションや歌割りが難しい楽曲だが、レッスンを重ねた成果か、完璧なパフォーマスを見せた。次に登場したマジパンのメンバー(沖口優奈、浅野杏奈、清水ひまわり、小山リーナ、吉澤悠華、吉田優良里)は、FES☆TIVEの『マジカルパレード』を披露。キュートな同曲を目一杯楽しみ、無邪気な笑顔を連発していた。


お次は、各グループのメンバーをシャッフルして2つのグループに分けてパフォーマンス。まずはFES☆TIVEの青葉、真野、南、マジパンの沖口、吉澤、吉田がステージに登場し、マジパンのキラーチューン『Melty Kiss』に挑戦。小山のソロパートは青葉が担当し、迫力のある歌声を響かせるなど、ダンスも歌も違和感なくマッチし、メンバーも自信を持って楽しげに披露した。そして、FES☆TIVEの八木、土光、近藤、マジパンの浅野、清水、小山は、FES☆TIVEの『OIDEMASE!! ~極楽~』に挑戦。マジパンにはない和テイストの同曲にマジパンの3人も戸惑うことなく、ノリノリでコミカルでリズミカルなダンスを披露した。


すべての楽曲を披露し終えると、両グループのメンバーは「楽しい!」「わっしょい!」と満足げな表情を浮かべ、沖口が「初コラボだったんですけど、FES☆TIVEさんいかがでしたか?」と投げかけると、青葉は「マジパンさんの『マジカル・ジャーニー・ツアー』が大好きで、いつかやりたいと思っていたので嬉しかったです」と感激。これに沖口が「こちらも嬉しかったです。『マジカル・ジャーニー・ツアー』をやるって聞いて、“えっ!?あの難しい曲やるの?”って思いました」と吐露すると、青葉は「歌割りとか難しかったです。難しいことも楽しかったです」と笑顔を見せた。


一方、今回のコラボの感想を聞かれた小山は「(『OIDEMASE!! ~極楽~』を)ずっとフェスで聞いていたので、できたことに感動です」と声を弾ませ、沖口も「アイドルの憧れです」とニッコリ。続けて沖口は「しかも4曲もやらせていただけて、TIFさんありがとうございます。またいつかマジフェスできたらいいなと思います」と感謝し、最後は全員で「わっしょーい!」と声を揃えてステージを降りた。



<セットリスト>

M01:マジカル・ジャーニー・ツアー

M02:マジカルパレード

M03:Melty Kiss

M04:OIDEMASE!! ~極楽~

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 37件)