【TIFオンライン2020】STU48 スカートひらり、優雅にパフォーマンス

アイドル 公開日:2020/10/03 25
この記事を
クリップ

瀬戸内7県を拠点に活動するアイドルグループ・STU48が3日、東京・お台場青海周辺エリアで10月2日から4日にかけて開催されている世界最大のアイドルイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL オンライン 2020」(TIFオンライン2020)2日目のSMILE GARDEN(フジテレビ湾岸スタジオ 横 公園)に出演した。


太陽が雲に隠れ、涼しい風が吹くSMILE GARDENのステージに、TIF選抜として石田千穂、瀧野由美子、薮下楓、高雄さやか、原田清花、立仙百佳の6名が登場すると、挨拶代わりに1stシングル『暗闇』、2ndシングル『風を待つ』、3rdシングル『大好きな人』を3曲連続で披露。ロングスカートをふわふわとなびかせて優雅にパフォーマンスをし、東京湾に近いお台場を瀬戸内色に染めた。


その後のMCでTIFのステージに立った感想を聞かれた石田は「STU48は結成してから毎年夏にTIFに出させていただいているので…」と言葉に詰まり、「緊張してるの?」と声が飛ぶと「なんか大人の方がちょこちょこといらっしゃって、今まではファンの方が目の前にいらっしゃったから安心感があったんだけど」と吐露。改めて石田は「この熱をファンの方たちに届けられるよう頑張ります」と気合いを入れ、2期研究生の立仙は「私はずっと憧れだったステージに立つことができて、とっても嬉しくて感動しています。すごく緊張しているんですけど、楽しく元気に頑張ることができました」と感慨深げに語った。すると石田が「こっち側(高雄、原田、立仙)のフレッシュさと、こっち側(石田、瀧野、薮下)のなんか…」と言いかけ、周りから「やめて!」と制止され、笑いを誘った。


そして瀧野が「私たちは、皆さんにこれからも夢をお届けできるように頑張って行きます」とコメントし、最後にその思いを乗せた楽曲『夢力』を壮大に、そして力強くパフォーマンスした。



<セットリスト>

M01:暗闇

M02:風を待つ

M03:大好きな人

M04:夢力

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 40件)