日向坂46 上村ひなの「変化球禁止」宣言、“直球”が詰まった表紙&ポスター解禁

アイドル 公開日:2020/09/15 6
この記事を
クリップ

『アップトゥボーイ Vol.295』(ワニブックス)の発売日である9月23日は、待望の1stアルバム『ひなたざか』の発売日。そんな必然の偶然も手伝って、日向坂46名義になってからは『アップトゥボーイ』では初の特集が展開される。

表紙を飾るのは、これが本誌初のソロ表紙となる三期生・上村ひなの。


“いつでも変化球”な上村だが、この『アップトゥボーイ』では「変化球禁止」を宣言。“ひなの、本気なの。”と、ひなのの「直球」が詰まった巻頭15ページが展開される。



続いての10Pと、裏表紙も飾るのが一期生・加藤史帆。


加藤は『アップトゥボーイ Vol.255』以来、実に40号ぶり、3年以上空いての登場となる。バラエティ番組やファッション誌モデルと、どの場所でも印象的な活躍が目立つ彼女。グループにとって節目の特集を組むにあたり、どうしてもということで出演オファーされた。アルバムタイトルにかけてテーマは“アザトキレイ”。笑いが絶えなかった現場からはたくさんの素敵な写真が生まれている。編集部入魂のグラビアとなっている。

【画像】加藤史帆ポスター写真はこちら


そして日向坂46特集を締めくくるのは、この春新三期生として新たにグループに加わった髙橋未来虹、森本茉莉、山口陽世の3人。アップトゥボーイお得意の、“旧い洋館に佇む美少女たち”がテーマの10ページで、初々しさと可愛らしさが交差するグラビアに注目だ。

【画像】新三期生3人

今回は表紙、裏表紙、付録のB2両面ポスター2種の画像が公開されている。



■『アップトゥボーイ Vol.295』(2020年11号)

発売日:2020年9月23日
発売:ワニブックス
定価:1,182円+税
体裁:A4判・96ページ 
付録:B2サイズ両面ポスター2種

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)