乃木坂46松村沙友理、映画女優さながら優雅にランウェイ

アイドル 公開日:2020/09/05 14
この記事を
クリップ

乃木坂46の松村沙友理と堀未央奈が5日、オンライン配信にて開催された史上最大級のファッションフェスタ『第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE』(以下、TGC)に出演した。


【写真】ほかの写真をみる


堀は、同じく乃木坂46の齋藤飛鳥、山下美月、日向坂46の小坂菜緒らとともに「17kg」ステージに登場。ベーシックデザインはもちろん、トレンドをおさえディテールにこだわったアイテムを着用し、白とベージュのコーディネートに赤の帽子を合わせた、秋冬にふさわしい“イチナナコーデ”でランウェイを歩いた。


松村は、ヴィンテージ感のある昔の映画女優がテーマの「ROYAL PARTY」ステージに出演。くすみピンクのカーディガンにブラウンのスカートを合わせたクラシカルなコーディネートでステージに姿を見せると、しっとりとした佇まいで優雅なウォーキングを披露した。



「東京ガールズコレクション」とは、「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年から年2回開催している史上最大級のファッションフェスタ。31回目となる今回は、昨今の新型コロナウイルス感染症の感染状況や、政府から発表されたイベント開催制限緩和措置の見送り等を受け、オンラインにて開催。最新テクノロジーを活用したファッションショーやイベント業界のデジタルトランスフォーメーション(DX)を加速させ、業界に新しい可能性を導き出すことを“ニューノーマルなTGC”として考え、最新トレンドやニュース、そして熱狂を届ける。


©マイナビ TOKYO GIRLS COLLECTION 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 28件)