ニジマス主演&主題歌のドラマ放送決定、5人が高校生に

アイドル 公開日:2020/09/03 5
この記事を
クリップ

26時のマスカレイド(通称ニジマス)がドラマの主演およびそのドラマの主題歌を担当することが自身のレギュラー番組『26時”ちょい前”のマスカレイド』にて発表された。そしてその楽曲が12月2日(水)に発売されることもあわせて発表された。


ドラマのタイトルは『君の名前を好きって書いた』に決まり、5人それぞれが高校生役を演じ、恋愛を通して心の成長を描いた作品となっている。ニジマスが演じるSFラブコメディをお楽しみに。


そしてドラマで使用される楽曲は全部で3曲あり、ニジマスの恋愛三部作となっており、それぞれ主題歌『二人だけの初めてをもっと』、挿入歌『それは素敵な、ノヴェレッテでした。』、エンディングテーマ『アイスティーラブ』のタイトルがついた楽曲たちも三者三様でこちらも楽しみだ。


●ドラマ情報

タイトル:『君の名前を好きって書いた』

脚本・監督:高橋朋広

放送局:日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ

配信:Hulu(1話のみYouTube)

放送時間:10月11日(日)24:30スタート

毎週24:30開始(全8回・11月22日のみ休止、12月6日最終回)

出演:26時のマスカレイド(来栖りん・吉井美優・江嶋綾恵梨・森みはる・中村果蓮)

宇佐卓真・前田瑞貴・加藤勇也・智順・賀集利樹 他


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)