欅坂46としてのラストシングル『誰がその鐘を鳴らすのか?』配信スタート

アイドル 公開日:2020/08/21 6
この記事を
クリップ

今年7月16日(木)に無観客・完全生配信ライブ「KEYAKIZAKA46 Live Online,but with YOU!」を行い、そこで発表された欅坂46としてのラストシングル『誰がその鐘を鳴らすのか?』が本日より配信がスタートした。


今年10月に予定されているワンマン公演「欅坂46ラストライブ」にて、5年間の活動に幕を閉じ、新たなグループとして活動するという大きな決断を下した欅坂46の新曲リリースは約1年8か月ぶり。現メンバー28名での初めての曲となる。


ラストシングル『誰がその鐘を鳴らすのか?』は、CMで既に知られた曲となっており、「発売はいつ?」「カッコいい!是非発売を!」とファンから熱望されていた。


満を持してリリースされた欅坂46最後のメッセージとなるこの曲は、ファンはもちろん沢山の方に鳴り響くに違いない。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ