AKB48G×『bis』×SHOWROOMオーディション 本間日陽がGP、レギュラーモデルに

アイドル 公開日:2020/08/21 5
この記事を
クリップ

『bis』の1年間のレギュラーモデル(1名)と誌面掲載(各グループ3名)をかけて、今年3月から約3カ月にわたって行われた、AKB48グループと『bis』とSHOWROOMのコラボ企画。


AKB48、SKE48、 NMB48、HKT48、 NGT48、STU48の6グループから数多くのメンバーが参加、各グループごとに選出したランキング1位のメンバー合計6名が最終審査に進出。厳正な審査のうえ、グランプリは、NGT48の本間日陽に決定した。


各グループのランキング1位は、AKB48 下尾みう、SKE48 野村実代、NMB48 新澤菜央、HKT48 松本日向、NGT48 本間日陽、 STU48 福田朱里の6人。最終面接では、それぞれがモデルにかける夢と『bis』への熱い思いを語ってくれた。ランキング1位メンバーは2位、3位メンバーとともに、『bis』10月号(9月1日発売)のビューティ企画に出演する。


企画のタイトルは、「New Me この秋いつもと違う私になる」。AKB48とNGT48はROMANTIC、  SKE48とSTU48はSENSUAL、 NMB48とHKT48はURBANをテーマに、いつものアイドルメイクとはまったく違うメイクで登場しているので、ぜひ誌面をお楽しみに。


また、bisの公式YouTube「bis Channel」では、bisの撮影風景やメンバー全員のバッグとポーチの中身を披露。この様子は9月11日(金)よりグループごとに順次アップしていくのでこちらも乞うご期待。それぞれのメイクへのこだわりがわかるポーチの中身は必見だ。


<本間日陽コメント>

「今回グランプリをいただき、すごくうれしい気持ちでいっぱいです。私は、創刊号からずっと『bis』を読んできたぐらい、一読者としてすごく好きな雑誌だったので、これから『bis』のレギュラーモデルとして活動できるということがとても楽しみです。皆さんに素敵な『bis』をお届けできるように頑張っていきたいです」

 

※本記事は掲載時点の情報です。