『青春高校3年C組』あざとすぎる“ぴっちぴちアイドル” ちゃっかりソロ曲ゲット

アイドル 公開日:2020/08/11 10
この記事を
クリップ

2018年4月よりテレビ東京にて放送中の青春ドキュメントバラエティ『青春高校3年C組』。


この度、8月10日の放送にて、アイドル部の日比野芽奈が扮する”桃山あすか”のソロ曲『私のペットにしてあげる』のMVが公開された。


桃山あすかは、番組内のコスプレ企画で生まれた、学級委員長 日比野芽奈扮する、超絶あざといぶりっこキャラ。以前番組で放送されたコスプレ企画で生まれた“桃山あすか”というキャラクターだったが、予想を越えるあざといパワーワードを連発するその強烈な個性にバナナマン日村、三四郎ら番組MC陣が非常に盛り上がり、度々日比野とは別に桃山が出演することが増え、1時間のLINE LIVE配信でも日比野本人を超えるコメント数があり、非常に盛り上がった。


そんな桃山あすかが自ら番組プロデューサー佐久間宣行に直談判し、「青春高校みたいにあすかも楽しいことしたいな〜楽しいことしたい!」と暗にソロ曲を要望し、結果実際に秋元康が書き下ろしたソロ曲『私のペットにしてあげる』が完成した。


桃山らしいあざとさが詰まったアイドルソングとなっており、この曲を聴いた桃山は「すごいかわいくて、あすかの曲だって思いました!」と大喜び。桃山の誕生日であるハートの日8月10日の番組放送で、MVという形でこの曲をプレゼントすることとなった。


本MVの監督は番組総合演出の三宅優樹が務め、MCのバナナマン日村が「やりすぎでしょ、これ!」と笑ってしまうほど、毎カット桃山のかわいい表情や素ぶりが出てくるあざとさに溢れたものとなっている。青春高校3年C組公式YouTubeチャンネルでも公開されているので是非チェックして、今後の桃山あすかの動きに注目してもらいたい。


<桃山あすかコメント>

あすかにメロメロ〜ってなるかわいい曲です!あすかー!と言うとこやコールもあるから、おももだちのみんなも楽しく、るんるんって聴けると思います!あすかのことが好きになっちゃう魔法を頭の中で、心の中で、たっくさん思いながら、歌います!

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)