BEYOOOOONDS 山﨑夢羽1st写真集は“四季折々”「飽きないと思うので何度も見て欲しいです」

アイドル 公開日:2020/07/23 8
この記事を
クリップ

6月25日に発売したハロプロの末っ子グループ BEYOOOOONDSのメンバー、山﨑夢羽の1st写真集『夢羽』(ワニブックス)発売記念イベントが23日、書泉グランデで開催された。


写真集内でも着用している、爽やかな夏の制服姿で登場。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため握手等の接触がないお話し会とし、出演者はフェイスシールドを着用、参加者の検温や手指の消毒、本人と参加者との間に透明なシートを設置するなどの対策を施した上で、実施された。

 

今、最も勢いがあるアイドルグループとして話題のBEYOOOOONDS。そのグループ内において、エースの呼び声も高い山﨑夢羽のファースト写真集。16歳だったデビュー直後から17歳になった現在まで、雪、桜、海など四季折々の風景と共に、東京、群馬、沖縄という様々なロケーションで輝く瞬間を切り取った一冊となっている。

 

「出来上がりを初めて持ったとき、重量感にビックリしました。全部のページに山﨑夢羽が載っていることが信じられないし、嬉しかったです。16歳の夏制服で始まり、17歳の冬制服で終わる構成が大好きで、成長が感じられる作りになっています。お気に入りカットは、バレーボールをしているところ。中学時代にバレーボール部で、決して上手ではなかったけど、フォームが綺麗だと褒められていたので、自慢のフォームが写真に残せて良かったです。この写真集は、春夏秋冬で撮影しているので季節感が楽しめ、色んな表情の私がいます。本当に飽きないと思うので、何度も見て欲しいです。」と、コメントを寄せた。


撮影:西田幸樹/ワニブックス刊

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)