NGT48藤崎未夢、“物心ついた時にはすでに好き” キャンプを語る連載スタート

アイドル 公開日:2020/06/13 9
この記事を
クリップ

約 1年 9か月ぶりとなる、NGT48 5th シングル『シーベットピンク』で初選抜ながら、初のセンタ ーに大抜擢された藤崎未夢。


かねてより、公式プロフィールでもキャンプを趣味のひとつとして公言していたが、この度、web メディア「hinata」にて、連載をスタートすることになった。 「hinata」は、「きっとそとが好きになる」をコンセプトに、アウトドアのライト層へ多彩な企画で、 キャンプやアウトドアの情報を発信しているウェブメディア。 


記念すべき連載の第一回では、キャンプの楽しみ方やオススメ料理を紹介している他、藤崎が物心がついた時にはすでにキャンプ好きになっていた経緯も明かしている。中には、生後わずか 8 か月でキャンプデビューを果たした際の貴重な写真も登場。現在は新型コロナウィルスの影響で、なかなかキャンプ場に赴けない為、自らテントの飾り付けや料理にもこだわったという、おうちキャンプの様子も伝えている。 


今回の連載スタートを機に、藤崎は「キャンプをいちから学び直したい」と決意。さらに、キャンプに必要な道具を自ら作成することができる“DIY キャンパー”を目指すと意気込んでいる。今後は、NGT48 の活動拠点である新潟のキャンプ場や豊かな自然の紹介や、初心者にも分かりやすいキャンプギアの解説 など、編集部の協力のもと、様々な企画を通してキャンプやアウトドアの魅力をお伝えしてまいく。 


<藤崎未夢コメント> 

この度、ご縁があり、「hinata」さんで連載をさせていただくことになりました。 毎年夏には家族みんなでキャンプに行くようなアウトドア一家に育ち、幼い頃からとてもアウトドアが好きなので、今回このような機会をいただけて、とっても嬉しいです。 今までのキャンプでは準備や片付けなどは両親に任せっきりで、私は楽しむ専門だったので、この連載を通して、いちからアウトドアについて学んでいきたいと思います。 新潟県にはアウトドアを楽しめる自然豊かな場所がたくさんあります。今は、コロナウィルスの影響で、 積極的に県外から来ていただくのは難しい状況かと思いますが、明るい未来に向けて新潟県の魅力についてもたくさん発信していきます。是非ご覧ください。よろしくお願いします。 


ⒸFlora

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)