ラストアイドル、手だけを使った『愛を知る』フィンガーダンスVer.公開

アイドル 公開日:2020/06/11 11
この記事を
クリップ

秋元康がプロデュースを手掛ける、2017年8月にスタートした同名オーディション番組から生まれた究極のアイドルグループ、ラストアイドル。


4月15日(水)に発売された8thシングル『愛を知る』。メンバーが自宅で撮影した『愛を知る』のフィンガーダンスVer.の動画が公開された。

この映像はテレビ朝日『ラストアイドル 〜ラスアイ、よろしく!〜』の番組内で、リモートでできるパフォーマンスとして、メンバーの阿部菜々実、畑美紗起、奥村優希、白石真菜が挑戦した企画。手の指を手足に見立て行うダンスパフォーマンス“フィンガーダンス”を、メンバーが自身の楽曲『愛を知る』でパフォーマンスを行った。


練習と準備期間はわずか3日間で実施されており、衣装の作成、映像の演出などもメンバー自身が担当している。さらに『愛を知る』の振付を担当した、大阪・登美丘高校ダンス部総監督akane氏がフィンガーダンスの振付をメンバーにレクチャーし、その振付をメンバー自身がアレンジを行い撮影された。メンバーの工夫やアイディアが光る”フィンガーダンス”動画を公式Youtubeでチェックしてみよう。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)