HKT48田島芽瑠「ごくせん」“ヤンクミ”コーデが完璧すぎ、“ヤンメル”降臨

アイドル 公開日:2020/06/04 16
この記事を
クリップ

HKT48 田島芽瑠のある“コーディネート”が、似すぎと話題となっている。


3日のSNSで公開した写真は、昨日と10日に放送が決定している、伝説の学園ドラマ『ごくせん』2002年第1シリーズ(日本テレビ)の特別編放送を記念?して挑んだ、“ヤンクミ風コーデ”。


田島は「再放送楽しみすぎて、お家にあるものでヤンクミ風コーデしちゃった 22時全力待機なう! 」とコメント。本家“ヤンクミ”仲間由紀恵の赤ジャージーにツインテールにメガネという出で立ちをほぼ完全再現。動画ではツインテールをおもむろに解き「どうやらまともな話が通じる相手じゃなさそうだな…」と、メガネを取るシーンも再現、しかもBGMは自身が口でやっている。


同系色のサマーニットにツインテールにメガネで腕組みと、アイドル要素が隠し切れないキュートな“ヤンクミ”の登場にファンは「完璧! めるちゃんはクォリティーが高すぎる 」「えっ、、、 ごめん、、あまりの衝撃に言葉失ったわw 」「めっちゃ雰囲気出てるわ 」「結構似てるやんw 流石のクオリティーやw 」「ヤンメル素晴らしい。見れて嬉しい。 」などなど絶賛のコメントが止まらない。


各ニュースサイトにも多く取り上げられ、今バズっているこの“ヤンメル”。ほかにもハイクオリティーなコスプレを披露しているので、今後も田島のSNSから目が離せない。



※本記事は掲載時点の情報です。