=LOVE 7thシングル発売日決定、オンラインサイン会の開催も

アイドル 公開日:2020/06/02 11
この記事を
クリップ

指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ=LOVE(イコールラブ)。


新型コロナウィルス感染防止のための緊急事態宣言発令の影響を鑑み、発売が未定延期となっていた彼女達の7thシングル『CAMEO』が7月8日(水)に発売することが決定した。


大谷映美里と齊藤なぎさがダブルセンターを務めるクールなダンスナンバー『CAMEO』のミュージックビデオの再生数はすでに112万回を突破。カップリングを含めた収録曲4曲の総再生数は256万回を突破しており、まさにファン待望のCDの発売決定となる。


カップリングには野口衣織が初のセンターを務める“『君と私の歌』”、諸橋沙夏のグループ初のソロ曲『My Voice Is For You』、そして≠MEの新曲“『君と僕の歌』”が収録される。


また、発売決定に伴い6月16日(火)から6月21日(日)までの6日間、=LOVEと≠MEメンバーによるオンラインサイン会の実施も決定した。


このコロナ禍でシングルの発売未定延期やコンサートツアーが軒並み中止となる中、プロデューサー指原が発案し、=LOVEと≠MEの総勢24人の“指原チルドレン”がリモートレーディング、リモート撮影で急遽制作した『次に会えた時 何を話そうかな』のミュージックビデオはYouTubeのオフィシャルアカウントで40万回以上再生されている。また、6月27日(土)にはこのタイトルでもある『次に会えた時 何を話そうかな』のオンラインでの無観客ライブが開催される。


昨年10月に発売された最新シングル『ズルいよ ズルいね』がオリコン週間ランキング1位を獲得するなど急加速で成長している=LOVE。2020年の彼女達の動きにご注目ください。



■=LOVE“CAMEO”(7thシングル表題曲)

<Music>

作詞:指原莉乃 作曲・編曲:田尻知之(note native)、本澤尚之

音楽ディレクター:矢山貴之(Sony Music)

 <Video>

監督:田向 潤

 

 ■=LOVE “「君と私の歌」”(7thシングルc/w曲)

<Music>

作詞:指原莉乃 作曲:塚田耕平 編曲:古川貴浩

音楽ディレクター:矢山貴之(Sony Music)

 <Video>

監督:佐伯雄一郎

 

 ■=LOVE 諸橋沙夏 “My Voice Is For You”(7thシングルc/w曲)

<Music>

作詞:指原莉乃 作曲:春日章宏 編曲:清水哲平

音楽ディレクター:矢山貴之(Sony Music)

 <Video>

監督:ZUMI

 

 ■≠ME“「君と僕の歌」”(7thシングルc/w曲)

<Music>

作詞:指原莉乃 作曲・編曲:バグベア

音楽ディレクター:矢山貴之(Sony Music)

 <Music Video>

監督:酒井麻衣

 

 ■=LOVE,≠ME“次に会えた時 何を話そうかな”

<Music>

作詞:指原莉乃 作曲:田辺望・長沢知亜紀 編曲:湯浅篤

音楽ディレクター:矢山貴之(Sony Music)

 <Music Video>

監督:中里耕介

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)