神宿 初のユニット曲MV公開、儚く美しい新たな一面魅せる

アイドル 公開日:2020/05/16 8
この記事を
クリップ

原宿発5人組アイドルグループ神宿は、5月16日デジタルリリースの『Erasor』のMVを神宿YouTubeチャンネルにて公開した。


『Erasor』は神宿初のユニット曲であり、一ノ瀬みか、塩見きら、小山ひなが丁寧に歌い上げる本格バラードとなっている。


MVのディレクションはkate spade New YorkやGUESSなどファッションブランドのレセプションイベントやUltraやGirls Awardgといったフェスイベントのアフタームービーなど、イベントに特化した映像プロデュースで 知られる新進気鋭の映像専門チーム「Moment Tokyo」の五十嵐洸平氏が担当。『Erasor』の壮大なサウンドを彩る、儚く美しい神宿の新たな一面を魅せる映像作品となっている。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ